そんな使い方ができるとは!ダイソーで爆売れしたコレ…家に眠ってない?試してみてほしい活用法

更新日:2021年4月17日 / 公開日:2021年4月17日

以前、SNSで話題になったダイソーの「パフ・スポンジ専用洗剤」。買いはしたけれど、頻繁に使うものでもないから、いつの間にか家のどこかに眠っている…という人も多いのでは?実はこちらの商品、パフやスポンジを洗う以外の、“じゃない”活用法があるんです♡早速ご紹介していきます!

商品情報

商品名:パフ・スポンジ専用洗剤
価格:¥110(税込)
容量(約):80ml 20回分(1あたり4ml使用の場合)
販売ショップ:ダイソー

その手があったか!ダイソー「パフ・スポンジ専用洗剤」の“じゃない”使い方

ダイソーでゲットできる「パフ・スポンジ専用洗剤」。通常だと落としにくい、パフやスポンジについたファンデがするする落ちる!と、以前話題になりましたよね。

かなりバズったアイテムなので購入した方も多いと思うのですが、正直頻繁に使うものではないため、いつの間にか家のどこかに眠っている率も高いのでは?

100円とはいえ、せっかく買ったのに捨てるのはもったいない…と思っている人に朗報です!

実はこちらの「パフ・スポンジ専用洗剤」、パフやスポンジを洗う以外の“じゃない”活用法があるんです。

それが、マスクのメイク汚れ専用洗剤として活用すること。メイクの上からマスクをつけると、どうしても避けられないのが、マスクの化粧移り。

ダイソーの「パフ・スポンジ専用洗剤」は、ファンデなどの汚れを落とすのに適しているので、これでメイク移りをしてしまったマスクを洗えば、綺麗にメイク汚れを落とすことができます。

このアイディアは、ちょっと前にSNSで話題になった「パフ・スポンジ専用洗剤」の活用法で、気になったため筆者もさっそく試してみました!

実際にマスクを洗ってみました!

ということで、実際にどれくらいマスクについたメイク汚れが落ちるのかを検証!

用意するものは以下の3点です。

・マスク
・ぬるま湯の入ったボウル
・パフ・スポンジ専用洗剤

こちらが洗浄前のマスク。メイク汚れの付いたマスクを再現するために、リップやファンデをつけてみました。

パフ・スポンジ専用洗剤を、直接メイク汚れが気になる部分に垂らします。

ぬるま湯につけて、マスクの生地が傷まないように優しくもみ洗い。

軽く絞ってタオルで水気を拭き取ったら、洗浄完了です!メイク汚れがあったとは思えないほど、綺麗になりました♪

比較してみるとこんな感じ。がっつりついていたリップの汚れも綺麗に落ちていますね!個人的には、マスク専用洗剤より落ちがいい気がしました。

今回は、ダイソー「パフ・スポンジ専用洗剤」の“じゃない”活用法をご紹介しました。

「メイク汚れを落とすのに適している」という観点から考えると、こんなに便利な活用法もあるんですね!

購入したはいいけれど、まだまだ使いきれていない、家に眠っているという人は、マスクのメイク汚れ専用洗剤という使い道もあるのでぜひ試してみてくださいね!

※記事内の商品情報は2021年4月15日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録