こんなの初めて♡ダイソーのコレ…何かわかる?引っ張ると“アレ”に変化するキッチンツール

更新日:2021年4月18日 / 公開日:2021年4月18日

この発想はなかった!と思うような、まさかの仕組みの便利グッズが満載のダイソー。今回、100均マニアの筆者が発見したキッチンツールも、まさに目から鱗の優秀グッズなんです!早速、その仕組みや使い方などを詳しくご紹介します!

商品情報

商品名:ステンレス泡立て器
価格:¥220(税込)
販売ショップ:ダイソー

引っ張ると“アレ”になる!収納にも便利なダイソー「ステンレス泡だて器」

なにやら不思議な形をしたこちらのダイソーグッズ。一瞬、なんだこれ…?と思ってしまいますよね。

商品名を見てみると、「ステンレス泡だて器」とあります。

「これが泡だて器?ダイソーさん、いくら安くてもこれは泡だて器としては使えないんじゃ…」と思いきや、実はこのキッチンツールには秘密があるんです。

本体を引っ張ってみると…なんと、ステンレスの部分がぐーんと伸びて先端も広がりました!実はこれ、下に引いて混ぜる部分を広げることで使用できる泡だて器なんです。

比較してみるとこの通り。使わない時には、混ぜる部分をコンパクトにたたんでおくことができるので、収納の幅をとらなくてとっても優秀。

本体には、引っ掛けるためのフープもついているため、フックにさっと引っ掛けておくこともできます。

お値段は220円と、ダイソーの商品にしては少しお高めですが、こんなに便利な仕組みの泡だて器なら納得!

ここまでクオリティの高いものが220円でゲットできるなんて、そうそうありませんよね♡

ダイソー「ステンレス泡だて器」を実際に使ってみました!

コンパクトに折りたためるのは嬉しいのですが、本来の使用用途である泡だて器として使い物にならないと、意味がありませんよね。

そこで今回は、ダイソーの折りたためるステンレス泡だて器を使って、実際に生クリームを泡立ててみました!その実力はいかに…?!

実際に生クリームを混ぜてみたところ、普通の泡だて器と同じように問題なく使用することができました。

ホイップクリームやメレンゲなどをつくるには、普通のものより時間がかかりそうな感じがしましたが、パンケーキの生地作りなどには問題なく使えそうです。

今回は、ダイソーの「ステンレス泡立て器」をご紹介しました。

普段から泡だて器をヘビーユーズするという人には少し物足りないもしれませんが、そうでないのであれば、逆に使わない時にすっきり収納しておける、こちらのステンレス泡だて器が便利かも。

普段の使用頻度を考えて検討してみるといいかもしれませんね!

※記事内の商品情報は2021年4月15日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録