先輩ウケ大丈夫?年上の女性に嫌がられるポイント5つ

新生活始まってますか?新しい人間関係の構築で気になるのって実は同性の視線だったり…。特に年上女性との人間関係の構築はひとつのポイント!職場の先輩社員、サークルの先輩はこんなところを見ているかも…!?今一度、チェックしてみませんか?

「どっちでも大丈夫です。」「それでいいです。」

【先輩女性の意見】

・意見を聞いているのに、馬鹿にされているのかも?って思っちゃう。(会社員 29歳)
・本当にどっちでもいいの?って意地悪したくなる。(大学生 21歳)

ミーティングやランチどこに行こう?なんてときに意見を求められて「どこでもいいです。」「大丈夫です。」「それでいいです。」と主体性のない返答をしていませんか?

これにはイライラしてしまうという人が多いみたいです。言い切っては角が立つ場面も多いかとおもいますが、少しでも自分の意見を伝えられるようになるとベター◎

過剰に丁寧に扱う、年上扱いしてしまう

【先輩女性の意見】

・「座ってください!」とか大げさに言われると(そんなにオバサンじゃないから…)と思う。(会社員 31歳)
・気を使って年上世代の話を振ってくれてるのがわかるが、その話題は私よりも上の世代の話です。(会社員 29歳)

次に多かったのがこの意見!あまりに大げさに年上扱いするのは絶対NG。「◎◎←(若者言葉)ってわからないですよね?」などと、今流行の言葉についてわからない前提で話すのも失礼にあたります。

「EXILEのヒロがいたZOOって先輩の世代ですか?」なんていうのも、結構上の世代じゃないと通じなかったりするので、慎重に行きましょう…。素直に「何が流行ってましたか?」と聞いたほうが好感な模様。

過剰に意見を言ってしまうor全く言わない

【先輩女性の声】

・やる気があるのはいいことだけど過去事例と同じことを言ってる場合も。調査はしよう。(研究員 27歳)
・みんなで考えてくる課題を1個も公開しないのはやってないのと一緒!(大学生 20歳)

会議などで張り切ってしまいあれも、これもと意見を言いまくってしまうor恐縮して全く言わないは同じくらいNGなご様子。
意見を言わないのは「やる気が無いのかな?」「考えてこなかったのかな?」とマイナスな印象に。

「疲れた…」「わからない…」「困った…」を連発

【先輩女性の声】

・「疲れたー!」を連発しているのを見ると「え?そんなに仕事押し付けてる?」と申し訳なくなっちゃう。(会社員 26歳)
・わからない…困る…って言ってるのをみると「さっき何を学んだの!?」とちょっとイライラ…。(美容部員 30歳)

ネガティブなワードをたくさんつぶやくのは当然いい印象を持たれません。特に「わからない」は致命的なNGワード。つぶやくくらいなら直接先輩へ確認する習慣を身に着けましょう!

露出が多い、髪の毛などのアレンジが過剰

【先輩女性の声】

・そんなに胸元開いてどうするの?!っていうような格好で会社にくる子もいるんです…(汗)。(会社員 33歳)
・清潔感ってよりは、インスタ映え狙いの髪型で会社に来るとは…。(会社員 29歳)

露出が多いのは、先輩女性のみならず、意外や意外、先輩男性からも不評なよう。会社や学校にセクシーな格好で行く必要性はないようです。
髪型についても、多少のアレンジは好感触ですが、大作と呼べるようなものはTPOに合わないと判断されがち。

今回は新生活が始まりやすい4月に合わせて、先輩女性に嫌われないためのポイントを公開しました!自分の言動などに合わせて、チェックしてみてくださいね♪


【あなたにおすすめの記事】
■黒縁メガネもNG?男性からみる可愛くないコーデアイテム5つ
■真似しちゃダメ!片付けられない女の特徴10個
■効果半減!?スキンケアでやりがちなNG習慣8選
■歳より上に見られてない?6つの老け顔ポイント
■こんなダイエットはダメ!やってはいけないダイエット法2選!


更新日:2018年4月13日 / 公開日:2018年4月13日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録