ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ムック 付録 Wai+ BAG BOOK produced by MIHO NOJIRI エコバッグ スマホポシェット

付録バッグはもういらないくらい持ってるのに…これはやばい!最高のムックができちゃった♡

宝島社の編集部員たちが、実際に自分が愛用中&お気に入りのムック本についてをご紹介させていただくこの企画。3回目の今回は「Wai+ BAG BOOK produced by MIHO NOJIRI」について、ご紹介させてください!自分で作っておきながら、『これは便利すぎる……』と、毎日愛用し、もはや手放せない相棒に。身長153㎝、30代、カジュアルでらくちんな服装大好きな編集Eのリアルライフです。

目次

商品情報

「Wai+ BAG BOOK produced by MIHO NOJIRI」
発売日:2021年5月21日
定価:2,850円(税込)
特別付録:Wai+特製 エコバッグ&スマホポシェット
サイズ(約):
エコバッグ:W390×H450×D145mm
ポシェット:W135×H195×D15mm
ショルダーストラップ:1185mm[最長]

Waiってなに?野尻美穂さんとは…?

Wai+

「“今の気分”を楽しむ為に必要なもの」をコンセプトに、ファッションディレクター野尻美穂さんがディレクションする、セレクトショップSHIPSとのプロジェクト「Wai+」(ワイ)。おしゃれな二組が、揃って作り上げている、それはそれは、素敵なプロダクトです。

野尻美穂さん

洒落見えカジュアルといえば、この方!というほど、人気のファッションディレクター。カジュアルなのに、こなれ感があって、女性らしさと品もある……というバランス技の匠です。インスタグラム(Instagram@miho_cocoa)でも大人気で、野尻さんが紹介した商品は完売するなんてことも!

メッシュのエコバッグって、万能です

写真のように、雑誌もすっぽりの大き目サイズのエコバッグ。

メッシュ素材を使用していて、いつものエコバッグより、こなれ感のあるデザインに。

しかも、裏地がついているので、中身が見える心配もなし。2重でも、柔らかい生地なので、軽量感があり、でも、しっかりしているので、安心感もある!

メッシュのエコバッグ、なんて便利なんだ…と感動中です。

ずぼらな私でも畳みやすい

エコバッグって、使い終わったあと、畳むのが面倒ですよね…。

でもこのエコバッグは、ゴムでクルっとまとめるだけで畳めちゃう!しかも、ゴムのカラーが2色のおしゃれなカラーリングなので、ざっとまとめているだけなのに、おしゃれに見えちゃうという不思議さ!

カラビナがついているので、バッグに付けても良し。バッグの中で埋もれがちなカギを付けても良しなのです。

スマホポシェット、小さく見えて、できるヤツ!

巷で話題のスマホポシェット、実は初体験でした。

「私は荷物が多いし、いらないかな……」と思っていましたが、使ってみると、大感動!

小さいバッグ、便利じゃないか!荷物なんて、意外と、これくらいで暮らせるじゃないか!

これまで、私の荷物が重たかったのは、バッグが大きかったからみたいです。(笑)

実際に使ってみた!

DAY:1

デニム&ニットのちょっとそこまでのおでかけコーデに。スマホポシェットの絶妙なサイズ感で、添えるだけでおしゃれに見えます。

DAY:2

スーパーマーケットに買い出しに行くときに。お気に入りのバッグだと、いつもの買い物もちょっと楽しくなります!

DAY:3

オールブラックでシンプルなので、仕事の打ち合わせの際にも。大容量なので、資料がたくさんあっても安心。

今回は、「Wai+ BAG BOOK produced by MIHO NOJIRI」の魅力を、たっぷりご紹介させて頂きました♡気になる方は、ぜひ、全国の書店やネット書店で、チェックしてみてくださいね!

まだまだ、たーっぷり、編集部が愛してやまない商品があるのでぜひ次回もお楽しみに~♡

「#雑誌付録」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

宝島社マルチメディア編集部 エディターズ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録