ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

動画でよくわかる!いちごもりもり絶品ロールケーキ

いちごがたくさん出回る季節、見た目にも華やかないちごのお菓子を作りたくなってきますね。今回は、いちごがゴロゴロ入ったロールケーキの作り方をご紹介します。意外にも、シンプルなロールケーキよりもいちごが入ったほうがロールケーキは巻きやすいので、動画を見ながらぜひ挑戦してくださいね!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約1時間30分

共立てロールケーキ生地の作り方

まずはロールケーキの生地を作りましょう。

材料(35×22cmの天板1枚分)

たまご M玉4つ
グラニュー糖 85g
はちみつ 10g(なければグラニュー糖に置き換え)
薄力粉 95g
サラダ油 20g
牛乳 20g

準備

・天板に紙を敷いておく(わら紙推奨、クッキングシートでも可)

・サラダ油と牛乳は合わせて湯せんにかけ温めておく

・薄力粉はふるっておく

・オーブンは190度に予熱しておく

作り方

① はちみつを湯せんで温める

② ボウルにたまごとグラニュー糖を入れて湯せんにかけ、ハンドミキサーの低速で混ぜ合わせる。

③ 人肌程度(37度前後)になったら湯せんからはずし、はちみつを加える。

④ ハンドミキサーの高速で4分程度泡立てる。リボンが描けるくらいまで。

⑤ ハンドミキサーを低速に落として、生地のキメを細かく整える。

⑥ 薄力粉をふるい入れる。

⑦ ゴムベラで混ぜる。ボウルの奥側から手前に向かって生地を集める。

⑧ ヘラを返して生地を落とす。⑦、⑧を粉気がなくなるまで繰り返す。

⑨ 温めておいたサラダ油と牛乳を加えて、また⑦、⑧のように混ぜる。

⑩ ツヤがでてなめらかになるまで。

⑪ 紙を敷いておいた天板に生地を流しいれて、スケッパー等で表面を均一にする。

⑫ 190度に予熱しておいたオーブンに入れ、12分ほど焼く。

それでは巻きましょう

材料

生クリーム 150g
グラニュー糖 10g
いちご 10粒程度

作り方

① 生クリームとグラニュー糖をボウルに入れ、氷水に当てながらハンドミキサーの低速で泡立てる。持ち上げたときにしっかりとツノが立つくらいまで。

② いちごは、大きければカットする。中心に置くいちごは、そのままか、半分に。その他は縦に4等分する。

③ 冷めたロールケーキ生地の紙をはがし、手前と置く、両横をカットする。奥側は斜めに。

④ ①で泡立てたクリームを塗る。

⑤ いちごを並べる。

⑥ まずは手前のいちごを中心に芯を作る。

⑦ 紙を向こう側へ引っ張って、巻く。

⑧ 紙をギュッと巻き込んで形を整え、紙を巻いたまま冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

このレシピのポイント

・ロールケーキに使う生クリームは、固めに泡立てたほうが巻きやすいです。


【あなたにおすすめの記事】
■【動画で解説】手作りサントノーレ口金でプロ級デコレーション♪
■万年ダイエッターのおすすめ!HMでヘルシーチーズケーキ♪
■糖質オフ!SNSで大人気♪クラウドブレッドのパンケーキタワー
■テクニック不要!混ぜるだけ!キュートな桜シューアイス♡
■まるで生チョコ食感!100均グッズで作る抹茶ショコラテリーヌ


執筆者:はつみ

更新日:2018年4月13日


14

michillライターさんの励みになります

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録