ついに…再入荷キター!ダイソーへ急いで!人気すぎてもはや幻?!マニアも諦めかけたあのグッズ

更新日:2021年7月3日 / 公開日:2021年7月3日

便利なアイテムが多く並ぶダイソー。アッと驚くようなアイテムが話題になりますよね!今回はそんなダイソーで話題になりすぎて姿を消していた『食品用真空パックセット』を発見!次回の入荷も未定とのことなので、これは見つけたら買うしかない!実際に使ってみてレビューします!

商品情報

商品名:食品用真空パックセット
価格:¥330(税込)
セット内容:保存袋(30×28cm)×2袋/保存袋(23×28cm)×3袋/圧縮ポンプ/クリップ×2
販売ショップ:ダイソー

見つけたら奇跡!ダイソーの『食品用真空パックセット』がすごすぎる!

発売当時かなり話題になっていたダイソーの『食品用真空パックセット』。あまりの人気になかなか店頭で見つけられず、問い合わせてみると「一度入ってきてからは欠品中」とのこと…。

そんなレアアイテムをたまたま発見することができました!今回は実際に使ってみたので、使用感をお伝えします!

お値段は330円(税込)と少しお高めですが、2サイズの保存袋が計5袋、クリップが2つ、圧縮ポンプが1つと盛りだくさんのセット内容です。

これはかなりコスパが高いのではないでしょうか…。

保存袋はこんな感じ。点線以上に食品を入れてしまうと上手に空気を抜けないようです。

実際に『食品用真空パックセット』を使ってみた

今回はお肉を真空パックにすることに。袋にデザインされた点線より下に収まるよう食材を入れます。

このときにエアーバルブのそばに食材がこないよう注意してくださいね。

つぎに付属のクリップを袋に取り付けて、袋の口を閉じていきます。

袋の口を閉じたら平面に置き、圧縮ポンプをエアーバルブに垂直にあてます。

あとは圧縮ポンプの持ち手を上下に動かし空気を抜くだけ!

空気が抜けたら、最後にエアーバルブから空気が漏れていないかを確認するようにしましょう。

上が空気を抜く前の写真、下が空気を抜いた後の写真になります。かなりしっかりと空気が抜けているのがわかりますね。

これなら冷蔵庫内で保存するときもかさばらず、すっきりと収納することができそうです。

袋には保存した日付やちょっとしたメモを書けるメモ欄があります。直接書いてもいいですが、袋は洗って繰り返し使うことができるので、マスキングテープなどに書いて貼るのもいいかもしれません。

この『食品用真空パックセット』の唯一残念な点は冷凍ができないというところ。あくまでも一時的な保存を目的としたものになっています。

でもその日に食べきれなかったお肉やお魚などを保存しておくのに使えるので、あるととても便利ですよ♪また保存袋は単品での販売もあるので、あとから買い足すことができます。

ただし圧縮ポンプはこのセットを購入しないと手に入らないので、注意が必要です。

今回はダイソーで購入した『食品用真空パックセット』をご紹介しました。あまりの人気で店頭から姿を消していた商品なので、見つけた方は迷わず購入することをおすすめします!

冷蔵庫内の食材を整理整頓できるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2021年7月1日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録