アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

忙しい朝もメイクは欠かせない♡コスメ収納で時短3ポイント

忙しい朝でも女子にとって欠かせないのが、お化粧。時間をかけたくないけれど、メイクの質は落としたくない!という方は、収納方法を変えるだけで時短できる方法があれば知りたいですよね。今日は、お化粧タイムの「時短」を叶えるコスメ収納術・3つのポイントについてです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

①コスメ収納に「カゴ」や「ボックス」がオススメな理由

皆さんは、どこでお化粧されますか?
洗面所で?それとも、ダイニングテーブルで?座卓で?
最近は、鏡台をお持ちの方も少なくなっているように思います。
立ってでも、座ってでも、どんなスタイル・どんな場所でもオススメな収納方法が、『カゴやボックスの利用』です。

メイクをするときは、メイク用品を広げて使うことが多いですよね。
広く広げることのできる場所まで運ぶという時も、カゴやボックスにひとまとめにしておくと、一度にまとめて運べて便利です。取っ手付きのボックスが理想です。
ちなみに、オープン収納にメイク用品を設置する場合は、見栄えがオシャレかつ、インテリアのテイストを崩さないようなものを選びましょう。

②アイテムごとに「グルーピング収納」してみよう!

もう一つは、収納のきほん、『グルーピング収納』です。
グルーピング収納とは、一緒に使うモノをまとめて収納すること。
メイクボックスにはメイク用品しか入っていないと思いますが、ボックスの中を更なるジャンル分けして、収納してみましょう。

ファンデーションとブラシ、マスカラとビューラーといった具合に、一緒に使うモノをひとまとめにすることで、手をムダに動かす必要が省けます。
「迷わないで出し入れできる」 これこそが、時短の秘訣です。
また、時々、外出や宿泊時に外に持ち歩くメイク用品については、メイクポーチにひとまとめにして一緒に入れておくと、外出の準備がしやすくてオススメですよ。

③メイクを時短するための収納は、コスメグッズの「配置」が肝!

最後は、それぞれのコスメグッズの配置です。
皆さん、メイクをする順番って、いつも一緒ではないですか?
何が正解というわけでもないですが、習慣になっているのではないでしょうか?

時短するには、些細な時間もムダにしないこと。
つまり、「使用する順番にコスメグッズが配置されている収納」が理想です。
右利きの方には、左から順に、一連の流れに沿って「出し入れできる収納」がオススメ!

ちょっとの工夫が、時短を叶えるので、ぜひ、できるところからやってみてくださいね。

「#コスメ収納」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■無印良品と100均グッズで♪コスメ収納術を大公開♡
■ダイソーの積み重ねボックスシリーズでメイク道具をスッキリ収納
■メイクグッズの収納の味方!無印良品ナイロンメイクボックス
■簡単&使いやすい!無印良品アイテムのコスメ収納
■超優秀♡コスメの収納は“ボックス収納”が便利!


執筆者:今井知加



40

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録