春掘りの長芋レシピ15分の時短で簡単かわいい♡こいのぼりのお弁当で疲労回復効果あり

ウインナーで作る簡単なこいのぼりと春掘りの長芋のレシピをご紹介します。春掘りの長芋は秋物よりも旨味成分が凝縮されているので濃厚な上、美味しくいただけます。中でも長芋に含まれているネバネバ成分は胃壁を保護したり、細胞を活性化させるので疲労回復などの効果もあります。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約500円(税込)

15分の時短レシピ①長芋と豚こまの炒め物

味付けはお好みの焼き肉のタレを使用します。甘口、辛口など楽しんでください。

材料(4人分)

・豚こま切れ…200g
・長芋…200g
・小松菜…1袋
・焼き肉のタレ…大さじ4

作り方

① 長芋は皮をピーラーで剥いて短冊切り。豚のこま切れは一口大。小松菜をさっと洗って3cm長に切る。

② フライパンに油(大さじ1分量外)を入れ、豚肉を炒めた後、長芋をさっと炒め、小松菜を加えて弱火で蓋をして5分間蒸らす。

③ 焼き肉のタレを加えて絡め炒める。

15分の時短レシピ②こいのぼりの作り方

ウインナーにもいろんな種類があるので色を変えて楽しんでもいいですね。

材料

・ウインナー…1本
・マヨネーズ…適宜
・海苔…適宜

作り方

① ウインナーの両端を切り落とす。

② 縦に半分に切る。

③ 片端をV字に切り落とし尾を作る。

④ 胴体部分に切れ目を入れてウロコを表現。

⑤ ウロコをはっきりさせるために耐熱容器に④のウインナーとひたひたになる程度の水を入れラップをして電子レンジ600Wで20~30秒。

⑥ ⑤をご飯に乗せ、マヨネーズを乗せた後、海苔を乗せ、目を表現。

沢山作ってお弁当箱の中に泳がせてもOK。またおうちで作るカレーやシチューなどに乗せれば普段と違った食卓になって楽しいですよ。是非お試しください。

「#お弁当」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■こどもの日に!おとなだって食べたいお子様ランチ♪
■100均グッズで簡単!楽しい!こどもの日のカラフル稲荷寿し
■今春こそお弁当を始めたいビギナーさんへの作りかたレッスン
■お弁当だけじゃない!常備して色々使える!絶品肉そぼろ
■食中毒で市販薬はNG!?家庭でも要注意!食中毒の予防と対処法


更新日:2019年5月15日 / 公開日:2018年4月28日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録