【ダイソー】こっちの方が断然良いじゃん!お安くなって使い勝手も良い♡話題のキッチングッズ

更新日:2021年7月21日 / 公開日:2021年7月21日

便利なアイテムを多く取り扱っているダイソー。アッと驚くようなアイデア商品が発売されるたび、話題になっていますよね!今回はそんな話題になったアイテム『まな板シート』が小さくリーズナブルになって再登場。これがかなり便利なんです。このシートがあれば洗い物も減り、時短につながりますよ。早速ご紹介します!

商品情報

商品名:まな板シート(24cm×3m、抗菌剤入)
価格:¥330(税込)
販売ショップ:ダイソー

小さくなって安くなりました!ダイソーの『まな板シート』

ダイソーで販売されて以来人気の『切って使える抗菌カッティングシート』。

便利ではあったのですが、サイズが大きく収納場所もかなり取っていました。

そんなアイテムが小さくなって『まな板シート』として登場!価格も550円(税込)から330円(税込)と、お安くなっているのもうれしいですね。

サイズは以前のものが幅30cmだったのに対し、今回の『まな板シート』は24cmになっています。長さは3mと変わりないので、かなりコスパの高いアイテムになっています。

使い方は過去のものと同様。スライド式のカッターが箱自体についているので、はさみを使う必要がなくとってもラクラク!

シートの表面は凸凹していて、ある程度厚みがあります。この上で包丁を使うことを考えれば、かなり安心感がある作りになっています。

丸まった状態でシートが収納されているので、まな板に対して縦方向に置き、シートでまな板を包むように使うのがおすすめ!

実際に使用してみましたが、過去の商品とそん色なく使うことができました。

『まな板シート』なら食材の移し替えも簡単。通常のまな板だと食材が転がって行ってしまったりしますが、シート状ならしっかり包んで運ぶことができるので、便利です。

『まな板シート』を使った後のまな板はこの通り!汚れていません。忙しい朝など、洗い物が減らせて助かりますよ。

またお肉などの生ものを切るときにいちいちまな板を変える手間もいらないので、時短アイテムとしておすすめなんです♪

今回はダイソーで購入した『まな板シート』をご紹介しました。以前販売されたものもよかったですが、新しく販売されたものは無駄なく使える上に価格もリーズナブルと経済的。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2021年7月19日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録