cover interview 内田理央

更新日:2021年8月7日 / 公開日:2021年8月7日

「ちょっと幸せ」をテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性にうれしい情報満載のフリーマガジン「Poco'ce(ポコチェ)」から内田理央さんのインタビューをお届けします♪

cover interview 内田理央

華やかでヘルシーな魅力と抜群の演技力が支持され、話題作への出演が続く内田理央さん。待望のシーズン2の放送が決定したドラマ「来世ではちゃんとします2」の見どころや、まもなく30歳を迎える心境などを語ってくれました。

Profile

1991年生まれ。2014年「仮面ライダードライブ」(テレビ朝日系)のヒロイン役で本格的に女優デビュー。ドラマ「おっさんずラブ」(2018年)などの話題作に多数出演し、今年6月に映画「リカ 自称28歳の純愛モンスター」、写真集「PEACH GIRL」、7月には舞台「物語なき、この世界。」(シアターコクーンにて上演)への出演を控える。ファッション誌「MORE」(集英社)レギュラーモデル。YouTube公式チャンネル「だーりおCHANNEL」は登録者数16万人を突破。

30代はもっと楽しく生きたい!年齢にとらわれない自由な生き方に憧れます

数々の話題作に出演し、着実に女優としてのキャリアを積み重ねている内田理央さん。ドラマ「来世ではちゃんとします2」では、シーズン1に続いて主人公の大森桃江を演じる。

このドラマは、5人のセフレと関係を持つ性依存系女子の桃江をはじめ、恋愛に興味がないアセクシャルでBLオタクな隠れ処女、悪気なく女子に手を出す魔性のタラシ、過去のトラウマから処女しか愛せない処女厨、風俗嬢にガチ恋して貢ぐ男など、恋愛と性をこじらせた今どきの男女が繰り広げる、赤裸々ラブエロコメディだ。シーズン1の放送時は「リアルすぎて心が痛い」など、恋に悩む女性たちから共感の声が殺到した。

過激なテーマに、撮影現場では気をつけていたことがあったそう。「男性目線になりやすいテーマですけど、恋愛や性に悩む女性にもぜひ見てほしいので、全編を通して下品にならないように気をつけました。ラブエロコメディなのに毎回ほっこりできるのも作品の魅力かと思います。主人公の桃ちゃんはセフレが5人いて、一見過激な設定に思えますが、とても優しい性格で気遣いができて、人を傷つける言葉は絶対に言わない。すごく魅力的な、愛されるキャラクターです。それが伝わるように、声のトーンや歩き方など、細かいところまで繊細に作り上げて大切に演じています。性の悩みは、普段は人に言わないと思うけれど、人それぞれ色々なものを抱えていて当然ですし、それぞれの違いを認めつつ自分を大切にしてほしいです。人と違ったとしても、自分を変える必要はないと肯定してくれるような物語です」

シーズン2では登場人物たちの恋愛模様がさらに過激に、さらに切なく描かれる。桃江の本命であるセフレのA君、そして小関裕太さん演じる同僚の松田との関係も気になるところだが…。「シーズン2は、ほっこりしつつも切なさが多めの内容になっています。セフレの誰かと深い関係になって桃ちゃんがどん底まで落ち込んだり、A君と松田君と三角関係に!?という展開があったり、エロよりラブの要素が強めかもしれません」

性別に関わらず30歳をひとつの“節目”と捉える人も多いが、内田さんは?「今までアラサーや三十路という言葉がネガティブな意味で使われることが多くて、30歳になったら何かが変わってしまうのではないかとか、特に女性は“もう30歳”とマイナスに考えてしまう部分があるような気がします。でも、実際に自分は20代のときと全然変わりませんし、結婚への焦りも正直なくて…。今が楽しければいい!30代はもっと楽しく生きよう!みたいな、軽い気持ちで30歳を迎えます(笑)」

一方で、年齢やキャリアを重ねるうちに仕事への考え方、スタンスには変化を感じているという。「仕事の現場で自分よりも年下の方と出会うことが増えて、仕事への責任感や先輩としての振る舞いなど、しっかりしなければと思うことはあります。私が今まで先輩方から教わってきたことを後輩に教える立場になり、改めて人との付き合い方や自分を見直す機会が増えました。元々私は誰かについていきたい性格で、自分の意見をあまり言えない、ノーと言えないタイプでした。でも、だんだんと年齢を重ねるうちに自分の意見を聞かれるようになって、色々とアイデアを出したり、経験値から自分の意見を言えるようになってきたかなと思います。今後はもうちょっと積極的に自分を表現したり、伝える事が課題だと感じています」

ひとりの女性として目指す理想像を伺うと、身近なロールモデルがいることを教えてくれた。「40代の親友がいるのですが、彼女が私の理想像です。自分で稼いだお金で好きなものを買い、好きなものを食べて、毎日キラキラしている。大変なことももちろんあるけれど、自分自身で好きなものを選択できて、年齢にとらわれない自由な生き方にすごく憧れています」

最後にドラマを楽しみにしている読者に一言お願いします。「シーズン1以上に共感してもらえる部分があると思います。切なく心が痛いシーンもあるけれど、最終的には来世ではちゃんとしようっていう前向きな気持ちになれるドラマなので、たくさんの人に観て欲しいです」

ドラマParavi 「来世ではちゃんとします2」

(c)「来世ではちゃんとします2」製作委員会
原作/いつまちゃん 「来世ではちゃんとします」(集英社「グランドジャンプ」連載)
出演/内田理央、太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼 他
テレビ東京ほか、8月11日(水)深夜0時40分スタート
動画配信サービス「Paravi」にて毎話独占先行配信

Photo / Ryuta Seki
Styling / Kanae Goto
Hair&Make / Midori
Text / Yukari Tanaka

「#ポコチェ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録