ずっと仲良しでいたい♥長続きするために“やめる”べきこと5つ

大好きな彼とはいつまでも仲良く愛し合える関係でいたいもの。しかし、すべてのカップルが長続きするわけではありません…。実は長続きするコツは本当に些細なことの積み重ねなんです!そこで今回は長続きカップルでいるために“やめるべきこと”を紹介します!大好きな彼とずっと一緒にいたい♥という女性は必見ですよ♪

①干渉をやめる

大好きな彼のことだから、色々と把握しておきたい女性は多いもの。しかし、会っていない時の彼さえ把握しておきたい!という考え方は気をつけたいところ。

長続きするカップルの秘訣は「お互いのプライベートを尊重する」こと。「今何してるの?」といった何気ないLINEでさえ、度が過ぎると彼のプライベート時間を邪魔しているかもしれません…。

プライベートな時間への干渉は控え、女性自身もひとりの時間を充実して過ごすのが大切!会えない時間をプラスに活用できるといいですね♥

②束縛をやめる

束縛が別れにつながるカップルは多いんです…。

束縛を嫌う男性が多いのは事実ですが、束縛のある関係自体が長くは続かない原因に。束縛のある関係は息苦しさやストレスがつきまとい、「頑張らないと維持できない」状況なんですね。最初はよくても、無理をしなければいけない関係はいつか限界がきて別れにつながります。

長続きのコツは「お互いが自然体でいられる」「一緒にいて安心できる」関係でいること!常に一緒にいたい気持ちもわかりますが、長く続くカップルほど相手を信頼して良い意味で“放任”しているわけですね。

③尽くすのをやめる

彼女が彼に尽くしすぎてしまうカップルは別れが早い傾向です…。時間やデート内容を相手に合わせすぎてしまい、「都合のいい女」になっている人は要注意。「好きだから」と良かれと思って尽くしていたことが、男性から恋の刺激やときめきを奪っていることも。

人間なので意見の衝突があるのは当然。小さな意見の衝突は、むしろお互いへの理解を深めて愛情を再確認するチャンスですよ♥長続きカップルでいるためには、自分の主張をしっかりとするのがポイントです!

④求めすぎるのをやめる

大好きな彼だからこそ「毎日会いたい」「毎日連絡したい」と思うかもしれませんが、求めすぎは要注意。実はLINEの連絡にしろ、デートや記念日の回数にしろ、多すぎるほどマンネリにつながりやすいんです。

はじめこそラブラブな気分でやりとりできますが、付き合いが長くなるにつれ良くも悪くも相手への”慣れ”はでてきてしまうもの。ずっと同じテンションで付き合えるカップルはいないので、何事も欲張りすぎないのが大切ですよ。

⑤悪口・グチをやめる

悪口やグチなど、ネガティブな発言はやめるのが一番!彼だからこそ打ち明けられる、話を聞いてほしいと思う女性は多いかもしれませんが、聞き手側にすれば人の悪口やグチは気持ちのいいものではありません。話した本人はすっきりしても、吐き出された方は不快に思っていることが多いんですね。

そもそも悪口をいう人に対して「器が小さいな」と印象を悪くする男性は多いので、長く付き合っていきたい時にはネガティブ発言に注意しておきましょう。

今回は長続きカップルでいるために“やめるべきこと”を5つ紹介しました!長続きするカップルの秘訣はちょっとした日々の積み重ね。何か難しいコツがあるわけではなく、日頃から「相手の立場になって考える」クセをつけておくのがオススメですよ♥

お互い一緒にいて心地よい関係を目指してくださいね!

「#恋愛」の記事をもっと見る


更新日:2018年5月5日 / 公開日:2018年5月5日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録