オトナ女子の大本命「黒ティアード」で夏モテ確実♡“さわやか美人”に見せる5つのポイント

更新日:2021年8月14日 / 公開日:2021年8月14日

華やかなティアードアイテムは今季のトレンド。程よく甘さをおさえる黒をチョイスすれば、大人っぽく着こなせます。しかし夏場の黒は重たく見えてしまわないか心配…。そんな女性のために、今回は爽やかに黒ティアードアイテムを着こなすポイントをmichill編集部がご紹介します。ぜひ参考にしてみて。

【黒ティアードブラウス】ブルーデニムで涼やかさをプラス

ふんわり黒のティアードブラウスには、スキニーデニムを合わせてみて。デニムのブルーが加わることで、涼やかさをプラスできます。

ティアードブラウスのシルエットを活かすために、ボトムスはシンプルなものがおすすめ。他をシンプルにまとめることで、ティアードの華やかさが引き立ち、きれいめな大人カジュアルが楽しめます。

【黒ティアードチュニック】光沢のあるホワイトパンツで上品に

ブラウスよりも面積が広くなるティアードチュニックには、ホワイトのプリーツパンツをチョイス。光沢のあるゆったりとした上品なパンツが重たげな印象を回避して、洗練見えするスタイルを叶えてくれます。

また、シアーな質感のティアードチュニックなら、軽やかな印象がUP。上下を異素材でまとめることでこなれ感も◎

【黒ティアードロングスカート】差し色で視線を上に

重心が下にいきやすい黒のティアードロングスカートは、差し色で視線を上げるのが正解!涼やかでノーブルな印象の青のカーディガンを肩掛けすれば、涼感たっぷりの着こなしに。

足元はクリアサンダルをプラスして、夏らしい抜け感を演出してみて。

【黒ティアードワンピース】適度な肌みせで涼感UP

さらっと1枚でコーデが決まるティアードワンピースは、おしゃれの味方。適度な肌みせが叶うノースリーブデザインなら、ほてった体の熱を逃がしつつ、夏らしい着こなしが叶います。

ナローストラップサンダルで、足をヘルシーに仕上げるのもポイント。オールブラックでまとめると重くなってしまうので、ホワイトやシルバーなど、涼し気な小物をプラスしてみましょう。

【黒ティアードトップス】好相性のくすみカラーパンツと合わせて

コーデする際に頼りになるのが、くすみカラー。肌なじみのいいカラーだから、黒アイテムとも好相性なんです。

くすみグリーンパンツなら、今年らしさを取り入れつつナチュラルな大人スタイルに。くすみカラーパンツは、ふわっと広がる黒ティアードトップスの可愛さを引き立てつつ、コーデをきれいめにまとめてくれますよ。

今回は、黒のティアードアイテムを夏に着こなすポイントをご紹介しました。さっそく夏のおしゃれで活用してみてくださいね。

記事協力:#CBKZOZOTOWN

「#黒アイテム」の記事をもっと見る



この記事の著者

ログイン・無料会員登録