読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

春アウターのおすすめを紹介★脱マンネリコーデ

春の羽織モノって難しいですよね。コートを着ないと肌寒いし、かといってもう冬物は着られない!!結局、毎年春はド定番のトレンチコートばかりになってしまう…。そんなお悩みはありませんか?!
今回は、そんなmichill女子におすすめにマンネリ“トレンチ”からイメチェン♪春アウターをピックアップしてご紹介します。

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

1.大注目!「ノーカラー(襟なし)コート」

アイテム紹介

近年、michill世代のアラサー女子に流行しているのが、襟のない「ノーカラー」なコート。今春も、冬物コートとカーディガンの中間くらいの質感で、サラッと羽織れる新作が続出しています!ノーカラーコートは、カジュアル系はもちろん、きちんと感が出やすいので通勤着にも◎。襟がない分、ストールなどの巻き物とも好相性なので、ストールを使って雰囲気を変えるのもおすすめですよ!

参考アイテム

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)ヴィスリネンタンブラーコート

引用:22 OCTOBRE(ヴァンドゥーオクトーブル) ニットリバーコーディガン

引用:BOSCH(ボッシュ)ラムリバー

ノーカラーコートのコーディネートスタイル

<人気のフレンチカジュアル風コーディネート>

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)ハイカウントツイルコート

パンツや靴、ボーダーロンTのラインを黒でまとめたモノトーンスタイルに、ノーカラーコートを羽織った人気のフレンチカジュアル風コーデ。こんな淡いカーキ色のノーカラーコートなら、季節を選ばずに着られて、通勤時やオフタイムにも大活躍すること間違いなし!定番のボーダー柄も、旬のノーカラーコートを合わせれば、今年顔に大変身しちゃいます♪


<コートアップコーディネート>

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)綿麻デニム ショートコート

綿麻素材のデニム調のノーカラーコートに、同じ素材のパンツを合わせた、今年顔のワントーンコーデ。ノーカラーコートも、こんな綿麻素材なら軽やかで、一枚でナチュラルな大人の印象に!さらに、合わせやすいデニム調の色味なら、白や茶系などのベーシックカラーはもちろん、この春注目のポップな赤やイエローなどの差し色にも合うので、重宝しそうですよね♪

2.甘辛コーデにはマストな「ブルゾン」

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン )NATICマリンブルゾン

アイテム紹介

カジュアルなコーディネートで映える「ブルゾン」も、薄手素材なら春先もGOOD◎。ブルゾンは肌寒い時に、さっと着られて、簡単に今年らしくなる優れもの!流行りのワイドデニムに羽織ったり、花柄のワンピースやフレアスカート、レース素材などに合わせた“甘辛コーデ”にも大活躍のアイテムです。

参考アイテム

引用:TRANS WORK(トランスワーク) 【花粉プロテクト】【はっ水】アーティローザアンチポランブルゾン

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)40s強撚ライトツイルブルゾン

引用:GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル) ノーカラーレザーブルゾン

ブルゾンを使ったコーディネートスタイル

<ハンサムスタイルのワントーンコーディネート>

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)キュプラコットンリネンチノブルゾン

カーキ色のブルゾンに、同じカラーのワイドパンツを合わせてワントーンで統一した今年っぽさ満載の“大人コーデ”。インナーやバッグ、シューズを白で統一すれば、春っぽい軽やかな印象に。カジュアルなブルゾンでも、ワントーンコーデならきちんと感が出るので、通勤着にもおすすめ。まとめ髪でさっそうと歩けば、無敵なハンサムスタイルの完成です!

<白を合わせて♪春の甘辛MIXコーディネート>

引用:vega(ベガ) サテンストレッチブルゾン

黒のブルゾンに、トレンドのレースのパステルカラーを合わせた甘辛MIXコーデ。秋冬に着ていたという黒のブルゾンも、こんな風にインナーや小物を白でまとめれば、春めいたモテスタイルに大変身しそう♪

男前な黒のブルゾンは、ワンピースやマキシスカートを合わせた女子らしいスタイルはもちろん、短め丈のワイドパンツを合わせたメンズライクな着こなしも、今年っぽいかも!

3.春らしさ満開!「デニムジャケット」

アイテム紹介

パンツスタイルもワンピースもこれでOK!1つは持っておきたいデニムジャケットは、春定番のパステルカラーや、今春トレンドの“ビビッド色”とも好相性◎。赤やオレンジのインナーをパリッと効かせたワンランク上の大人の通勤コーデや、ボーダー柄×バレエシューズといったフレンチカジュアルな格好に羽織るのもキュート。プリーツスカートやフレアスカートに合わせれば、旦那サマとの休日デートにも対応OK!な万能アイテムです。

参考アイテム

引用:UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ) UWBT デニム ジャケット

引用:MAYSON GREY(メイソングレイ) デニムジャケット

デニムジャケットを使ったコーディネートスタイル

<最旬★デニム×ワイドパンツコーディネイト>

引用:HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)C/麻デニムブルゾン

柔らかい綿麻素材のデニムジャケットを、ナチュラルカラーのワイドパンツに合わせた“大人カジュアル”なスタイル。首もとに巻いたスカーフが今年らしい、キュートなコーディネートです。こんな薄手のデニムジャケットなら、シャツ感覚でデイリー使いにさらっと着たり、ボタンをトップまで閉めてトレンドのスカーフを上から巻くのもステキですよ!

<親族ウケも◎清楚スタイルコーディネイト>

引用:TO BE CHIC(トゥービーシック) メモリーデニムブルゾン

ふんわり素材の白のワンピースに、ちょっぴり個性的なショート丈のデニムジャケットを合わせた“おでかけコーデ”。こんなちょっぴりシックなショート丈のデニムジャケットなら、michill世代のアラサー女子でも取り入れやすそう♪旦那サマの同僚や親族とのディナー会なんかでもウケは抜群!の清楚なスタイルです。

<楽ちんなのに上品感♪ケミカルデニムジャケット×タイトスカート>

引用:Healthy(ヘルシー) Denim Jacket

ピタッとしたシルエットのタイトスカート×楽ちんペタンコシューズの格好に、春らしいケミカル仕様のデニムジャケットを羽織ったレディライクなコーディネート。こんな適度なカジュアル感とおしゃれ感のある“上級者コーデ”なら、職場でも退社後のプライベートなシーンでも男女問わず一目置かれそう!この組み合わせ、カジュアルなのに上品感も演出できちゃいます★

まとめ

ついつい頼ってしまいがちなトレンチ以外にも、春に活躍しそうなアウターってたくさんありますよね!ぜひ、今年らしいノーカラーコートやブルゾン、デニムジャケットなどで、暖かな春のおしゃれを楽しんでくださいね♪

この記事で引用させていただいたブランド

HUMAN WOMANhttps://www.humanwoman.net/


執筆者:ファッション部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年3月16日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録