アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
UNIQLO ユニクロ クレープジャージーストレートパンツ

残暑も「黒」が一番使える!誰でも簡単にマネして垢抜け♡「黒パンツ」の正解バランスコーデ術

/

まだ暑い日が続くこの季節も黒が着たい!というそんなあなたに、重たくない、かつ着やせも叶う黒パンツのバランスコーデをやりがちNGコーデと比較しながらご紹介します。

目次

着回すのはこれ

出典:ユニクロ公式オンラインストア

ユニクロ クレープジャージーストレートパンツ
価格:¥1,990(税込)
カラー:09 BLACK(写真)ほか、全4色展開。
着用サイズ:Sサイズ ※着用するのは、オンライン限定丈長め71.5~73.5cm
品番:437994

毎日着たい服は、楽ちんで着回し力が高いことが大前提。

例えば落ち感のある素材のストレートパンツは、季節を問わずに着られて1本はもっている方も多いはず。

今回はユニクロの「クレープジャージーストレートパンツ」を例に、残暑にもおすすめの黒パンツのバランスコーデをご提案します。

どっちが正解?NG&NGコーデを比較!

※モデル身長:170cm

暑い日も、やっぱり黒が着たい!

でも、ブラックコーデだと重たく見えたり、何だかかっこよくないなぁ…なんて経験はありませんか?

そんなお悩みも少しのテクニックで簡単に解決できるんです!

NGコーデ

シンプルなTシャツに合わせたワンツーコーデはまるでパジャマ?部屋着?と言いたくなる、シンプル過ぎて手抜き感のある印象。

OKコーデ

裾がやや長めの白Tは、前をINすることで脚長効果が出て◎

差し色にカラー物を取り入れると、一気にこなれ感が増します。

さらに、かごバッグや華奢なサンダル、ミュールなどを合わせて抜け感UP。

まだ暑いこの時期はこのように小物やアクセサリーを変えるだけで、簡単に印象が変わりますますし、季節感も調整できますよ。

オトナかっこいい♡ワントーンバランスコーデ

暑さの残る残暑もカラフルな色が似合う季節だと思いがちですが、あえて黒を選ぶのも新鮮でかっこいい!

オールブラックでも、トップスの素材やデザイン次第で爽やかな印象になるんです。

トップスは思い切って袖なしを選ぶことで、引き締めカラーの黒と肌とのコントラストで腕を細く見てくれる効果もあります。

このときスニーカーや、足の先までしっかりと覆われた靴を合わせると重たい印象になってしまうので、華奢なデザインのものを選ぶと良いですよ。

また、アクセサリーはシルバーで統一させたり、ボーダーやカラー物の羽織りを肩掛けすることで、よりお洒落度が増し、夏でも重たくない、かつ着やせも叶う大人クールビューティーなコーデが完成します。

重たくなりがちなブラックコーデも、ちょっとした見せ方や小物使いを工夫することで、爽やかに着こなせます!

誰でも簡単に真似できる黒パンツコーデ術で、皆さんも、着回し力の高い黒パンツをうまく活用してみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

記事協力:ユニクロ

「#バランスコーデ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■2021秋先取りコーデはこれが正解!アラサーさんにおすすめ♡シーン別「好感コーデ」特集
■しまむらで見つけたらラッキー!楽ちんオールインワン「ダサ見えNG」「高見えOK」コーデ比較
■骨格タイプで全然違う!「選んではいけない太見え黒ワンピース」vs「着やせ黒ワンピース」



この記事の著者

___taachan_38

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録