アイロンが苦手な人必見!垢抜けを叶える「失敗しない基本の髪の巻き方」

髪の毛を巻くだけで垢抜けて見えますよね♡でも髪をキレイに巻くのって難しい….。そんな巻き髪苦手さん必見!今回は初心者さんでも失敗しない髪の巻き方をご紹介します。分かりやすいイラスト解説だから参考にしやすいですよ!これで「アイロン苦手」はもう卒業!さっそくチェックしてみましょう。

髪を巻いて可愛く垢抜け♡「アイロン苦手」を克服する基本の髪の巻き方HOWTO

アイロンで髪の毛を巻くだけで雰囲気がガラッと変わって垢抜けますよね。ふわふわとしたヘアスタイルは男性ウケもバツグンです。

でも「髪を巻くのは苦手…」という人も。

すべての女性により可愛く垢抜けてほしいから、今回は誰でも簡単にできる「基本の髪の巻き方」を徹底解説!分かりやすいイラストで工程を確認できるから、初心者さんでも安心です。

手元にアイロンを準備して、さっそくやり方をチェック!

巻き方

① 後ろの髪から巻いていきます。初めに後ろの髪の毛をトップから3段に分け、一番下の段の髪の毛を4束に分けましょう。

② 巻き方は交互に内巻きと外巻きで巻きます。左右どちらも耳後ろの毛束は内巻きにします。

③ 続いて左サイドと、分けた後ろの髪の2段目の左側を巻きます。サイドは2束、バックも2束に分け、②と同様に交互に内巻きと外巻きで巻きます。左側を巻き終えたら右サイドとバックも巻きましょう。

④ ①で分けたトップも交互に巻きます。まず左側から巻き、同様に右側も巻きます。

⑤ 全部の髪を巻き終えたら、仕上げにカールをほぐすように手ぐしを入れます。ふんわり感が出るよう、髪の根元からざっと手を入れましょう。

キレイな巻き髪をつくるには、髪の毛を分け取る「ブロッキング」が重要。手間はかかりますが、適当に巻くよりも確実です。また髪の毛を細かく分け取ると巻きやすくなり、熱も全体に均一に入ります。

顔まわりの毛束は内巻きにすると「可愛らしく」なり、外巻きにすると「華やか」な印象に。

巻くのに慣れたら自分の好みに合わせて巻き方を変えてみましょう!ヤケドに気を付けて、さっそくチャレンジしてみてくださいね。

イラスト:あおいみのこ

「#ヘアアレンジ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■ストレートアイロンvsカールアイロンどっちがいい?垢抜け間違いなし♡「基本の髪の巻き方」
■難しいテク一切ナシ!マネすれば誰でも「垢抜けアイ」になれる♡超簡単アイメイク
■美人はみんな手元が綺麗♡絶対やるべき!「簡単ネイルケア&垢抜けネイルの塗り方」



更新日:2021年9月9日 / 公開日:2021年9月9日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録