目元に悩みがある人絶対やって!ナチュラルデカ目を叶える♡コンプレックス解消メイクのやり方

更新日:2021年9月26日 / 公開日:2021年9月26日

生まれつき目が大きい人みたいに見せたい人もおおいのでは?ナチュラルメイクでもしっかりデカ目になれるんです♡簡単に取り入れられるアイテムや方法で、自然なデカ目を作っちゃいましょう♡今回はナチュラルにデカ目を叶えるコンプレックス解消メイクをご紹介します!

①涙袋の影

まずはデカ目になりたいなら絶対に外せないポイントの涙袋!

これがあるのとないのでは、本当に目の大きさの差が一目瞭然ですよね。

ナチュラルなデカ目を狙うなら、絶対に影は書くべし!

そして影を書くポイントがこちら♪

無難にアイブロウや影用のアイライナーでもデカ目になれますが、オススメは透け赤!

アイシャドウやチークでも代用出来ますが、1番のおすすめのアイテムはキャンメイク3wayスリムアイルージュライナーです♡

限定で以前発売されていたCANMAKEの3wayスリムルージュライナーが、最近定番化されたのでぜひ1度使ってみてもらいたいです!

②下まぶたのグラデーション

下まぶたメイクは、大体は明るいハイライトカラーやラメをのせる方が多いのではないでしょうか?

私も以前はそうでしたが、なんとなく物足りなく感じた際に編み出したのが、下まぶたのグラデーション!

完成イメージとしてはこんな感じ。

3stepで出来ちゃう下まぶたメイク方法がこちら♡

step1

step2

step3

オススメのカラーはオレンジ系。オレンジは膨張色なので、デカ目見せには持ってこいなカラー。

オレンジでじゅんわり感を出しつつ、目頭のハイライトカラーで更に潤んだキラキラの瞳になれちゃうんです♡

③アイライン

アイラインはいかにナチュラルに出来るかがポイント!

全体に引くと二重幅が狭く見えてしまったり、引いてます感が出てしまいます。

ですが、目尻だけだとなんとなく目の印象が薄くなったりして難しいですよね。

目力アップで目の印象を強くして、デカ目効果を狙うならこの引き方がおすすめ✩

このように目頭と目尻だけにすることによって、目力がアップして目の印象が強くなります♡

そして自然とデカ目に見えるんです♡

いかがでしたか?

マニアが研究の末編み出した!ナチュラルデカ目を叶えるコンプレックス解消メイクでした。

今日からすぐ実践出来るようなポイントもあるので、ぜひ試してみてください♡

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録