思いあたったら今すぐやって!整理収納アドバイザーが教える「片付けを始めるべきサイン」4選

皆さんこんにちは!整理収納アドバイザーの大森智美です。片付けをしなくちゃいけないと思っているけれど、ついつい後回しにしてしまいがちですよね。ですが、片付けを先にした方がスムーズにいくことも多いのです。今回は片付けを始めるタイミングにぴったりのサインを集めてみました。もしもこんなサインが現れていたらぜひ片付けを始めてみましょう!

1.毎日のように探し物をしている

忙しいときに限って、○○がない!と探し回っていませんか?

ここにあったハズなのに…とガサゴソ探して収納の中は余計乱れた状態に…。

そんな状態が続いていたら「片付けを始めるサイン」。不要なもので、大事なモノや必要なものが埋もれているのです。一度全部出してみて必要なものだけに整理してみましょう。

整理をすることで、必要なものが明確になり探し物をする無駄な時間を省けますよ。

2.家にいたいと思えない

家にいると、なんだか疲れる…。

家にいたいと思えないので、休日は外出してショッピングで発散!気づいたらどんどんモノが増えて家にはモノがたくさん…。そんな負のループにはまっていたら「片付けを始めるサイン」。

家は心や体を休める場所でもあります。お片付けをして心地よい空間になるとリラックスして過ごせ、外出してお買い物でストレス発散することが減りますよ。

3.家に危険を感じる

モノが積み重なっていたり、通路や扉がモノで塞がっていたりしませんか?日本はどこに住んでいても地震のリスクがあります。

地震が来たら危ないな…と思ったら「片付けを始めるサイン」。

溢れたモノで危険な目に合わないようにまずは皆が集まるリビングや寝室や通路から安全な空間にしていきましょう。

また避難する際にも、モノが散乱していると大事なモノをサッと持ち出すことが出来なくなります。片付けをスタートさせて自宅を安心安全に過ごせる場所にしていきましょう。

4.あるか分からずつい同じものを買ってしまう

ゴミ袋や洗剤などの日用品、食品ストックなど、買い物に行った際にあるのかないのかわからない。買って帰ったらいろんな場所から出てきた…!しかも賞味期限も切れている!

そんな状態になっていたら「片付けを始めるサイン」。二重買いしてしまう原因は、持っているモノを把握できていないから。

整理をして必要なものだけになったら定位置を決めて、パッっと一目で分かる収納にしてみましょう。一カ所に定位置を決めるだけで、把握がしやすくなりムダなものを買ってしまう時間もお金も節約できますよ!

いかがでしたか?今回は「片付けのプロが教える!片付けを始めるサイン4選」と題して、片付けを始めるタイミングをお伝えしました。

つい後回しにしがちな片付けですが、サインに気付いたらぜひ早めにお片付けをスタートさせてくださいね!

暮らしやすさや心地よさがグンとアップしますよ。

「#心地よい暮らし」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■こんな使い方あったんだ!一家に1本の必需品?!あの場所の掃除に超使える神アイテム
■ごちゃつく日用品はセリアで解決!整理収納アドバイザーが自宅でリアルに使っている収納グッズ
■うちの「スキマ」無駄にしていない?整理収納アドバイザーおすすめ!スキマ活用術


更新日:2021年11月2日 / 公開日:2021年11月2日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録