アイメイクは断然ナチュラルが今っぽ♡オトナ女子のナチュラルアイメイク「OK・NGポイント」

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。オトナ女子のみなさん、若い頃のメイクからアップデートできていますか?今回は、オトナ女子が今すぐに身に付けたい♡オトナの為のナチュラルアイメイクについてご紹介します。NGメイクをOKメイクに仕上げるテクもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

瞳の大きさで印象がガラリと変わる!カラコンの選び方

オトナなナチュラルメイクなら裸眼がおすすめですが、カラコンはどうしても手放せないという方も多いですよね。

盛りたいからと大きめのカラコンを付けている方は要注意!アイシャドウやまつ毛がナチュラルでも、カラコンが大きいと台無しに。

OKカラコン:POPLENS viviring1day choco使用

大きいカラコンと暗くのっぺりとしたデザインは不自然な印象に。

オトナナチュラルメイクを目指すなら、着色直径が13.0mmくらいの小さめサイズのカラコンがおすすめ。

フチはドットでボカされているような、瞳にナチュラルに溶け込むものがいいですね。

瞳よりワントーン明るめのカラコンなら、抜け感も出て今っぽい仕上がりになりますよ。

オトナのラメの使い方

女子ならラメ好きの方は多いのではないでしょうか?ラメってキラキラしてかわいいですよね♡

オトナだからラメは使わない方がいいかな…とお悩みの方に、オトナのラメの使い方をお伝えしていきます。

大粒のラメはキラキラしすぎて派手に見えがち。オトナ女子のラメなら、繊細なものを選びましょう。

まぶた全体にラメを塗るのはNG。

黒目の上や目頭などに一粒宝石をまとうようなイメージで、ポイント使いをするのがおすすめです。

オトナのアイシャドウの塗り方

目を大きく見せたい!と凝り過ぎたアイメイクに注力するのは卒業しましょう!

アイシャドウを重ねるのは2色まで。

それ以上になると、重ねれば重ねるほどさらに濃くなり、ケバくて古くさい印象を与えてしまいがちです。

今の流行りは抜け感のある透明感メイク。

ツヤのある透け感カラーを選び、程よく印影がつくように塗っていけば、今っぽナチュラルメイクの出来上がりです♡

濃いアイシャドウで隠れていたまつ毛も、ナチュラルなアイシャドウならその分、まつ毛もしっかり際立ち、デカめ効果もUPしますよ。

塗り方の手順はこちらです。

使う色は多くなくても、メインカラーを全体に塗った後、キワに重ねるだけで自然なグラデーションに仕上がりますよ♡

ラメはポイントで乗せるとかわいいです!

いかがでしたか?オトナ女子のみなさんはぜひ試してみてくださいね!

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方


更新日:2021年11月2日 / 公開日:2021年11月2日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録