ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

エコでヘルシーな「おからソーセージ」をより簡単に美味しく!アレンジレシピ公開中

目次


館ヶ森アーク牧場は、5月に発売した「館ヶ森高原豚 おからソーセージ【2種】」を利用しやすくするため、料理研究家の井原裕子氏とアレンジレシピを開発し、11月22日(月)から公式ネットショップにて公開している。

地域と連携し循環型農業を実践


“食はいのち”の理念のもと、岩手県一関市で地域の人たちと連携し循環型農業を実践している館ヶ森アーク牧場。主力の養豚事業を中心に、自社ブランド豚「館ヶ森高原豚」100%の無添加ハム・ソーセージ製造のほか、農薬不使用の各種野菜や有機JAS認証小麦を栽培し、これらを原料にしたパン、スイーツなどを製造販売している。

また、同牧場では、ガーデンでの四季折々の花々やポニーなどの各種動物とのふれあい、ファームマーケットでの買い物、東北で唯一のオーガニック認証レストラン「ティルズ」での食事なども楽しむことができる。

フードロス回避への想いが詰まった商品


「館ヶ森高原豚 おからソーセージ【2種】」は、館ヶ森アーク牧場が位置する一関市藤沢町で昔ながらの手作り豆腐を製造している「リカちゃん工房の昔とうふ」の豆腐製造工程で排出される「おから」の再利用を目指して共同で開発。同工房の千田氏がおからの廃棄に心を痛め、手づくりハム館ヶ森ハム工房・三浦工房長に相談したことがきっかけで開発がスタートしたという。

おからは、栄養豊富な素材であるにもかかわらず家畜の飼料などでの処分が中心だったところ、無添加ハム・ソーセージ製造のエキスパートが、経験と知見、想像力を最大限に発揮し、今までにないソーセージを完成させた。


「館ヶ森高原豚 おからソーセージ【2種】」の食物繊維は100gあたり2.3gと、レタス200g分に相当。また、同社比でカロリー20%OFF、脂質24%OFF、塩分23%OFF。保存料や着色料、結着材、発色料などの食品添加物は使用していない。食べるだけで良質なたんぱく質と食物繊維が摂れ、フードロスの問題に応えるヘルシーな商品となっている。

同商品は、絹引き・あらびきの異なる食感が味わえる4本パックで、公式ネットショップ、館ヶ森アーク牧場ファームマーケットにて販売されている。価格は464円(税込)。

手軽に美味しく食べられる9レシピを公開

このユニークな商品をより簡単に美味しく食べてもらえるよう、このたび、料理研究家・井原裕子さんとのコラボでオリジナルレシピを開発。


DELISH KITCHEN副編集長を務め、TVや雑誌などに出演し書籍も多数発行している井原さんによる、食事からおつまみまで計9レシピを公開した。ボイルやソテー、スライスしてサラダに、和風のお鍋やおでんに、カップで野菜とともにスープにするなど、おからを原料としたソーセージの優しく奥深い味わいをアレンジレシピとともに楽しむことができる。

また、同コラボを記念し、5パックセットと10パックセットを用意して、50件限定で送料無料サービスを実施しているので、興味のある人はお早めに。

館ヶ森アーク牧場ネットショップ:https://www.arkfarm.net/


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録