キレイになれる魔法の「RAWチョコ」がPOP UP STOREにて仙台初上陸!

更新日:2021年12月4日 / 公開日:2021年12月4日


青森県青森市のクラフトローチョコレート専門店「WHAT A WONDERFUL CHOCOLATE」は、12月1日(水)~2022年3月31日(木)の期間、仙台フォーラス1階にて初の期間限定POP UP STOREをオープン。美と健康に関心の高い人の間でブームとなっているローチョコレートを販売している。

「WHAT A WONDERFUL CHOCOLATE」のはじまり

「WHAT A WONDERFUL CHOCOLATE」は、アトピーでチョコアレルギーだったオーナーが、同じようにアトピーで悩む子どもでも食べられるようなチョコを作れないか、という思いでカカオの勉強を始めたのがきっかけで誕生。カカオを焙煎せずアレルゲンの発生を抑えられる方法を採用したのが「RAWチョコ」のはじまりだ。同じくアレルゲンが含まれる植物油脂や乳化剤、保存料、添加物も不使用。アレルギー反応には個人差があるので、完全なアレルギー対応食品とは言えないが、少しでも抑えられたらという想いが込められている。

添加物を加えずパティシエが手作り


「RAWチョコ」は、ローストしていない生カカオ豆を使用した、ビタミン・ミネラル・酵素を豊富に含む魔法のようなチョコレート。砂糖・乳製品・添加物を一切加えずにパティシエがひとつひとつ丁寧に手作りしており、CCOFオーガニック認証取得の厳しい基準をクリアした厳選素材を使い、低GIの天然甘味料アガベシロップで甘みをつけている。苦味の少ないカカオ本来のフルーティーな味わいと、口の中で消える不思議な口溶けを楽しむことができる。

シーズンアイテムや限定品も登場

POP UP STOREに登場する「WHAT A WONDERFUL CHOCOLATE」スタンダード920円/ミニ490円(どちらも税込)は、アップル(青森県産)、カカオ70%、ピスタチオなど全10フレーヴァーがラインアップ。


また、クリスマス仕様の限定商品も登場。「クリスマスチョコレート」1,200円(税込)は、ドライアップル、ピスタチオ、シリアルがたっぷり入ったMIXフレーヴァー。そのほか、ブールドネージュの「クリスマス缶」980円(税込)、クリスマスチョコレート1枚と人気ベスト4のミニサイズ各1枚が入った「クリスマスLimited BOX」3300円(税込)も登場する。

期間中には、バレンタインなどの限定商品も販売。12月下旬には、チョコレートソースとトッピングの組み合わせが自由な、ワンハンドで楽しめるワッフル「POP STICK」380円〜(税込)も登場する。「POP STICK」はここでしか味わえないテイクアウトメニューとなっているので、この機会をお見逃しなく!

■仙台フォーラス
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15



この記事の著者

ログイン・無料会員登録