アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

スケーター必見!全国のパーク情報がマップで見れるアプリ「SB PARK」が登場

/

目次


全国のスケートパークが確認できるMAPアプリ「SB PARK」が、iOS版にて12月1日(水)にリリースされた。全国の有料・無料パーク情報が満載、初心者・上級者問わず自分にあったパーク選びが可能となっている。

進化する日本のスケートシーン

2020年東京オリンピックでの金メダル獲得に象徴されるように、日本のスケートシーンは日々凄まじいスピードで進化しており、毎日数多くのスケーターが誕生している。

スケートボードは今や、性別や年代を超えて楽しめる身近なスポーツとなった一方で、日本ではまだまだスケートボードのできる場所が限られており、“いざ始めたくてもどこでできるのか分からない”“気軽にスケートパークに行けない”という場所の問題が初心者の前に立ちはだかることが多い。その結果、ストリートでの無理なスケートが通行人や近隣住民からの苦情に繋がっているのもまた事実だ。

“どこで練習していいのわからない”“初心者でも気軽に滑れるパークに行ってみたい”“一緒に滑れる仲間が欲しい”、こういったスケーターの悩みを解消できればとの思いから、スケートスポットのマップ機能や日々のフッテージをシェアできるSNS機能を搭載した「SB PARK」が生まれたのだそうだ。

瞬時に近くのパークが探せる


「SB PARK」は、今いる位置から瞬時に近くのパークが探せるのが特徴。


また、詳細情報でパークの雰囲気が一目でわかるのも便利なポイントだ。


さらに、スポットの口コミや未掲載スポの報告もチェックできるので、初心者でも気になる情報を事前にチェックできる。

今後のアップデートでは、スケーター同士のコミュニケーションツールの一つとしても利用できるようなSNS機能も実装される予定。スケーターやこれからスケートボードを始める人は、「SB PARK」を活用してみては。

■SB PARK
iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/sb-park/id1590811437



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録