アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

熊本県南地域の今の姿を伝えるスペシャルムービー第二弾「届け、人吉・球磨」編が公開

/

目次


熊本県観光連盟が、2020年夏に熊本県南部を襲った豪雨災害から復興途中にある「水俣・芦北地方、人吉・球磨地方のいまの姿を伝えたい」という想いを込めたスペシャルムービー第二弾「届け、人吉・球磨」編を、1月18日(火)に公開した。

人吉・球磨地域の魅力や復興の現状を伝える

今回公開されたスペシャルムービー第二弾「届け、人吉・球磨」編では、人吉・球磨地域で体験できるアクティビティや食、温泉、ホテル等の観光スポットを情感豊かに紹介。地元の人々の登場により、地域の魅力や復興の現状を伝えられるよう工夫している。

音楽を担当したのは「届け、水俣・芦北」編と同じく人吉出身のアーティスト、Wolves Unite Japan(ウルヴズユナイトジャパン)。「前向き」や「未来」のメッセージ性をもつベートーヴェン「歓喜の歌」を、映像に合わせて、オリジナルでアレンジした。

熊本県南地域のいまの姿を見つめよう


動画の前半は、二分割した画面の上半分が「水俣・芦北」、下半分が「人吉・球磨」の映像となり、それぞれの地域の魅力を対比させながら映像に収録。全編にわたり、Wolves Unite Japanのオリジナルアレンジによる「歓喜の歌」が前向きに、情感豊かに流れる。


また、動画の後半は、下半分だった「人吉・球磨」が全画面に広がり、恵みの川に抱かれた美しい里山で生きてきた人吉・球磨の人たちと、観光スポットや景色を届けていく。

動画を通し、どこか懐かしさを感じる日本の原風景が残る、熊本県南地域のいまの姿を見つめてみては。

YouTube URL:https://youtu.be/1LB4Am_PHZs
特設サイト URL:https://kumamoto.guide/kennan/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録