飾ったはずのひな人形が消えた!! 代わりに置かれていたのは砂糖と小麦粉⁉ 大捜索の結末は……【この謎がとけるか】

更新日:2022年3月5日 / 公開日:2022年3月5日

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届け!今回はひな祭り本番直前に消えてしまったひな人形の謎をご紹介します。

忽然と姿を消したひな人形

今年もひな人形を出して「よし、ちゃんと飾れたぞ!」と思いきや、ひな祭り前日に忽然と姿を消してしまったお内裏様とお雛様。一体どこに行ってしまったのでしょう……?そんな珍事件がTwitterで話題になりました。

投稿主は4歳の女の子のママ、ゆ 娘4歳 (@eiruy_yurie)さん(以下、ゆさん)。

「お雛様どっか行ったし砂糖と小麦粉が供えられてる」

妙だな、お内裏様とお雛様の代わりに置かれたのは、「さとう」と「こむぎこ」……。犯人は一体?人形を捜索するゆさんですが、「娘に聞いても『よく覚えていない』」「おもちゃ散乱により捜索困難…(涙)」とあり、難航している模様でした。

お内裏様とお雛様は無事に戻ってきたのでしょうか!?ゆさんを直撃しました。

――姿を消してしまったお内裏様とお雛様。現場に残された「さとう」と「こむぎこ」を見るに、犯人はやはり、4歳のお嬢さん……? ゆさんだと思います。うちのひな人形は木でできていて、中に鈴が入った起き上がりこぼしになっています。子どもが遊べるタイプの人形なので、おそらく娘は遊ぼうと思ってどこかに持って行ってしまったかと……。 ――娘さんに所在を聞いたのですか? ゆさん私がひな人形がいないことに気が付いたとき、娘はお昼寝をしていたのでウズウズしながらも2時間くらい何も聞けず。昼寝から目覚めた娘に聞いてみると、「え?知らないよ」と……。 ――これは捜索が難しくなってきましたね。ちなみに、なぜ「さとう」と「こむぎこ」が置かれていたのでしょう。 ゆさん娘が置いたんだと思います。普段から、三國清三シェフの真似をして「ィヨッ!」と言いながらフライパンを振っているので、お内裏様とお雛様に料理をふるまったつもりなんでしょうね(笑)。 ――なんて微笑ましい!その後、ひな人形は無事に見つかったのでしょうか? ゆさん半日ほどかけて家中を探しても見つからなくて焦りましたが、洗濯したタオルをたたんで洗面所の棚にしまおうと思ったら、中にひな人形が!!!まさかそこにいるとは思わず驚きましたが、見つかってよかったです……。ひな祭り当日にギリギリ間に合い、安堵しました(笑)。 無事に見つかってよかったですね!きっと、忘れられないひな祭りになったことでしょう。ゆさん、楽しい珍事件エピソードをありがとうございました。

====================================== 投稿主ゆ 娘4歳さん Twitter@eiruy_yurie (マイナビ子育て編集部) ・【これは許す】夫婦喧嘩の翌日、夫がケーキで謝罪 ⇒ プレートに大爆笑「注文してるの想像したら……」【我が子に伝えたい10のこと】パパから息子に宛てた言葉に号泣する人続々「他人が読んでも泣く」「本当の愛」「推しはタモリ!」Eテレより『ブラタモリ』を延々リピートする2歳女児の熱心なファン活がスゴい


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録