お酒好きな人へのホワイトデーに!ワインや梅酒を使った「シルスマリア」の生チョコ

更新日:2022年3月11日 / 公開日:2022年3月11日


生チョコ発祥の店・シルスマリアは、2022年ホワイトデーの期間限定催事に順次出店する。

シルスマリアの生チョコレート

1988年の寒い夜のこと、シルスマリアの厨房でどこにも無い全く新しいタイプのチョコレートが完成した。創業当時「生パイ」というオリジナル商品が大好評で、そのチョコレートにもふんだんに生クリームが使われていたため、「生チョコ」と命名。世に出た最初の一粒が「公園通りの石畳」であり、神奈川県の指定銘菓にも認定された。ショコラティエがそのチョコに「生チョコ」という商品名を付けたことが、後の生チョコブームへとつながっている。

お酒好きな人へのホワイトデーに

「お酒も甘いものもどっちも欲しい!」そんなお酒好きな人へのホワイトデーには、お酒を練りこんだシルスマリアの生チョコレートがおすすめ。

シルスマリアのお酒のシリーズは、利用者の声で復刻したソラリス生チョコレートや梅酒「紅南高」を使用した生チョコレートなど、滑らかなチョコレートのくちどけと華やかなお酒の風味を一口で味わうことができる。ラインナップを見てみよう。

お酒×チョコレート


「ソラリス生チョコレート 16粒」1944円(税込)は、10年以上育成した貴重なワイン「ソラリス古酒甲州」を使用。長期熟成により生まれた複雑な香りにフルーティーな味わいが特徴だ。


「紅南高生チョコレート 18粒」1944円(税込)は、太陽の下でしか育たない希少な紅南高梅だけを使用した紀州梅酒「紅南高」を練り込んだ。甘酸っぱい味わいに、フルーティーな香りが広がる。


「竹鶴ピュアモルト生チョコレート 16粒」1944円(税込)は、ニッカウヰスキーの「竹鶴ピュアモルト」を使用した香り高い大人の生チョコレート。ほろ苦く甘い、至福のひと時を堪能できる。

お酒好きな人へのホワイトデーに、シルスマリアの生チョコレートをチョイスしてみては。ホワイトデー出店情報は、公式サイトで確認できる。

ホワイトデー出店情報:https://www.silsmaria.jp/f/event

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録