アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

名画をポケットに!印象派・モネの代表作「睡蓮」が名刺ケースになって登場

/

目次


大阪府茨木市で革小物の製作・販売をするクアトロガッツ。同社は、モネの「睡蓮」をあしらった「名刺入れにもなるICカードケース」を3月30日(水)より同社公式HPで発売する。

薄型なのに名刺を30枚収納できる


クロード・モネは、印象派を代表する画家。“光の画家”と呼ばれ、代表作「睡蓮」でも持ち味である素早い筆使いで、水に反射する光や色彩を表現している。

そんな「睡蓮」をあしらった「名刺入れにもなるICカードケース」4,180円(税込)は、素材に国産の本革を100%使用したアイテム。特殊な加工で凹凸をつけているので、指で触ってモネの作品を楽しめる。


モネ以外にも、ゴッホやクリムトの作品も用意される。


同商品は持ち歩きやすいスリムな形に仕上げられ、薄型なのに名刺は合計30枚収納できる。

クレジットカードのような厚みのあるカードも、合計10〜14枚収納可能だ。

「小さいふ」「小さいかばん」にも注目


現在、アートシリーズとしてモネの睡蓮がモチーフになった小さい財布の「小さいふ」と、


「小さいかばん」が同社公式HPにて発売中だ。

18年以上にわたり、モノづくりに励んできた“小さいお財布専門店”がつくる「名刺入れにもなるICカードケース」を使って、モネの作品を楽しんでみては。

クアトロガッツ公式HP:https://quatrogats.com/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録