「別居婚」に半数以上がアリと回答! 「不倫しない」「異性を家に入れない」などの約束事を重要視する人も

更新日:2022年4月12日 / 公開日:2022年4月12日

クランピーリアルエステートは4月11日、20~30代の男女を対象に行った「別居婚はアリかナシか」「別居婚をするならどんな条件が必要か」に関する調査結果を発表しました。

別居婚の期間は「子どもができるまで」が多数

20〜30代の男女に別居婚はアリかナシか尋ねたところ、57.0%が「アリ」、43.0%が「ナシ」と答えました。「アリ」と答えた人からは、「お互いに依存心が無くなって尊敬しあえる仲が続きそうだから」「程よい距離を置くことによってマンネリ化しにくくなると思うから」「お互い仕事を待っていて自立した2人で双方とも同意しているならアリ」といった意見が寄せられました。

一方、「ナシ」と回答した人からは、「同居しないのなら結婚する必要はないと思うから」「夫婦一緒に住むべきだと思うから」「一緒にいてこそ夫婦、困った時に側にいて助け合うのが夫婦だと考えるから」といった理由の声が寄せられました。

別居婚中に合う頻度はどれくらいがいいか聞いてみると、最も多い回答は「週に2、3日」(64.0%)でした。次いで「月に数回」(27.2%)、「会わずにLINEや電話」(7.0%)となっています。

別居婚中はどのくらいの距離に住むか尋ねたところ、34.2%は「距離は気にしない」と答えました。「すぐ隣の部屋や家」に住みたいという意見は1割未満に留まっています。

別居婚はアリと回答した人に、いつまで別居婚を続けるか尋ねると、1位は「子供ができるまで」(38.6%)、2位は「何年間など期間を決めておく」(28.1%)、3位は「仕事が落ち着くまで」(22.8%)でした。

両親や義両親に別居婚の承諾を得るか聞いてみると、57.5%が「承諾を得る」と答えました。両親や義両親に反対された場合「反対されても別居婚に踏み切る」という意見が多くなっています。

別居婚はナシと回答した人に、どのような条件があれば別居婚をしてもよいか聞いたところ、「週の半分以上は会うようにする」「マンションやアパートの隣同士の部屋で、食事を一緒に取るようにする」「期限を決める」という意見が挙がりました。「どのような条件があっても別居婚はしたくない」という意見も多くなっています。

別居婚はナシと回答した人に、相手から別居婚を提案されたらどうするか尋ねると、最も多い回答は「結婚をやめる」(36.7%)でした。「条件をつけて応じる」と「結婚を延ばす」と答えた人がそれぞれ2割程度となっています。

別居婚時の約束事について自由回答で答えてもらったところ、「できるだけ休みは合わせて一緒に過ごすようにする」「恋人同士のようになんとなく会いたい時に会うのではなく、週に何度会うのかをしっかりと決めてお互いが夫婦だということを忘れないようにすることが必要」といった声が寄せられました。「異性は家にいれない」「絶対に不倫をしないということが1番重要であると思います」など、異性関係の決めごとも大事という意見も多くありました。

調査概要

■調査名:別居婚に関するアンケート ・調査対象:20~30代の男女 ・調査方法:選択式・記述式のWEBアンケート(クラウドワークス) ・有効回答人数:200名(回答率100%) ・調査期間:2022年3月25日~4月8日 https://mochibun-kyokasho.com/separation-marriage-questionnaire/

クランピーリアルエステート https://c-realestate.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> →【漫画】理解不能。 夫が娘の名前で不倫していました……『夫が娘の名前で不倫していました』Vol.1【漫画】幸せな日々から一転、僕が地獄へ落ちた日『妻が鬼畜不倫、僕は復讐することにした』Vol.1【弁護士監修】離婚前に別居するリスクとメリットを徹底比較! 失敗しないための注意点とは?


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録