アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星フラワー占い】七赤金星の2018年下半期の運勢、ラッキー月は?

目次

2018年は火のエネルギーを司る星が、この世の中への影響力を強めている年です。火は明るさ、華やかさ、知性や発見とともに、イライラや争い、もちろん暑さというキーワードも含んでいます。あらゆることがエネルギッシュ、あるいはエネルギッシュに過ごすことが求められている年とも言えるでしょう。2018年も後半戦に入りました。その過ごし方のポイントを占います。

※七赤金星の生まれ年は1957年、1966年、1975年、1984年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

自分のことを大いに語るべきとき

もともとおしゃべりが大好きな七赤金星。今年は自分について周囲に多くを語っているのではないでしょうか。新しいことを始めていて、そのことを大いに宣伝しているかもしれません。自分のことばかり話す人というのは、ちょっと騒がしいような押しつけがましいような印象を与えがちですが、七赤金星は、とくにこの時期は嫌味を感じさせないから不思議です。

それは、群生しているコスモスが風に揺れてサワサワと音を立てているのと似ています。多少騒がしくても、まるで幼い少女たちがたわいもないおしゃべりをしながら、くすくすと笑っているような甘やかさがあって、不快な感じがしないのです。

素敵な話し方の師匠を見つけるとモテ運アップ!

けれども、どうでしょう。よくよく聞いてみると、自分の成功はすべて自分の力によるもので、感謝の気持ちはなく、どこか人を見下したような言葉がちりばめられていたら。とたんに周囲から笑顔が消えていきます。

そして年上の人からあきれられるだけでなく、年下の人からも尊敬されなくなります。「べつに尊敬されなくてもいいし!」と思うかもしれませんが、年下から支えらえることの頼もしさは、後々気が付くもの。今がよければいいと切り捨てたりしないでください。

 

何か素晴らしい技術や経験をしてきている人は尊敬できていると思いますが、人との接し方やマナーが素敵な女性を見つけて、心の師匠にしましょう。話をする際には、その人の話し方を思い出して真似してみてください。人気運はさらにアップします。それは男性からも、そう、恋愛運アップも期待できるということです。じつは今年、七赤金星はモテ期にあるので、チャンスを逃さないようにしてください!

 

始めたことが具体的に形になるのはもう少し先

恋愛にしても仕事にしても、新しく始めようとしている何かが形になるのは、もう少し先で、今は賛同する声や期待できる情報が届いているだけかもしれません。頭のいい七赤金星はそのことに気づき始めて、少し不安になっているかもしれませんが、ファーストステップはクリアしています。大いに夢を描いてください。

 

2018年下半期のラッキーアイテムと幸運月は?

ラッキーカラーは、ブルー。明るめのものがおすすめです。若々しい雰囲気となり、年下の人とのコミュニケーション力もアップすることでしょう。

ラッキーパーソンは、話がおもしろい人。鋭い指摘をする人です。必要なアドバイスをくれるというだけでなく、人気運を高めてくれるので、耳の痛い話をされても、会えてよかったラッキー!と感謝するようにしてください。

ラッキーフードは、グレープフルーツ。体だけでなく脳の疲れにも効果てきめんです!

下半期最大のラッキー月は11月!

コスモスの花が象徴する七赤金星の魅力とは

七赤金星の女性は、少女のように可憐で楽しいことに目がない人が多いです。「乙女の真心」という花言葉を持つコスモスは、にぎやかに群生していますが、ひと花だけに注目すると可憐で、どこか頼りなげ。その姿は七赤の女性に似ているような気がします。「アラフォーなんだから、しっかりしなくちゃ」、こう思ったら七赤の魅力は半減。好奇心のままに楽しいことを探し、その楽しさを人にもおすそわけする、そんな七赤を人は好きになるのです。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスギトモコ)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録