アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

テーマは“旅・楽園・麻雀”!沖縄発アロハシャツブランド「Eanbe」の新作3商品が発売

/

目次


​沖縄発アロハシャツブランド「Eanbe」は「2022 Collection vol.2」と題し、4月10日(日)より新作アロハシャツ3商品を発売中。販売は、東京・渋谷で開催しているPOP UP STOREとECサイトにて。

沖縄生まれのアロハシャツブランド


「Eanbe」は、沖縄などの地方で気分が良い時に使う「いいあんべぇ」という方言から生まれたアロハシャツブランド。

“着ている人にいい気分で日常を過ごして欲しい”という思いを込め、扱うテーマは『音楽』『酒』『笑い』など多種多様だ。

新作アロハシャツ3商品が登場


今回「Eanbe」が発売するアロハシャツのテーマは『Journey』『Paradise』『麻雀』の3つ。


インドアorアウトドア問わず、“いい気分で過ごせる時間”をこれから少しずつ取り戻していこう、という思いが込められた商品がラインアップする。

テーマは、旅・楽園・麻雀


「JOURNEY」26,800円(税込)は、『旅』をテーマに、世界各地で様々なアクティビティや余暇に興じるシーンがプリントされた、バカンス気分を感じられるアロハシャツ。


アートワークはオランダ・ハーグ在住のイラストレーター、Aart-jan Venema氏が担当している。


「PARADISE」26,800円(税込)は、『楽園』をテーマに、思い思いのひとときに熱中する“おっさん”がプリントされた総柄のアロハシャツ。


アートワークは「JOURNEY」と同じく、Aart-jan Venema氏が担当した。


「麻雀」26,800円(税込)は、『麻雀』をテーマに、様々なアイコンを散りばめた総柄&ボーダーパターンのアロハシャツ。


アートワークは昨年「Rendez vous」のデザインも行った、ドイツ在住のイラストレーター、AKI IJUIN氏が担当している。

コラボソックスも同日販売開始


また、アメリカの老舗アンダーウエアメーカー「Fruit of the Loom」とのコラボソックス『「FRUIT OF THE LOOM」×Eanbe LOGO 3P SOCKS』1,980円(税込)も、4月10日(日)より発売。


Fruit of the Loomのフルーツロゴ、「Eanbe」のロゴを両側面にそれぞれ刺繍したシンプルで飽きのこないデザインを採用している。アロハシャツとあわせ、こちらもチェックしてみて。

■2022 Collection vol.2 POP UP STORE
日時:4月10日(日)11:30〜19:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-5-9 パル青山401

Eanbe 公式HP:https://eanbe.jp/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録