アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ヴァイオリニスト高嶋ちさ子氏主宰!学童クラブで受講できる音楽教室「MUSICO」開講

/

目次


保育施設を運営するライクアカデミーが、都内の学童クラブ3カ所で、ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子氏主宰の音楽教室「MUSICO(ムジコ)」を、4月18日(月)より開講した。

講師は『12人のヴァイオリニスト』

東京都中野区にある、「にじいろ ほんごう学童クラブ」「にじいろ のがた学童クラブ」「にじいろ 江古田の杜学童クラブ」に通う児童が受講できる音楽教室「MUSICO」。

講師は、高嶋ちさ子氏プロデュースの『12人のヴァイオリニスト』で、4月18日(月)より、各施設で週1回から実施中だ。

開講を前に音楽教室体験会を実施


この度の開講を前に、『12人のヴァイオリニスト』のメンバーが講師を務める体験会が学童クラブで開催。まずはヴァイオリンからどんな音色が出るのか、みんなで演奏を聴き、そのあとは楽器の構造についてや、弦と弓の扱い方を教わった。

小さな手で気を付けながらヴァイオリンに触る子どもたちは、少し緊張しながらも、弦に弓をこすって音を鳴らすことに成功。


最初は興味を示さなかった子どももいたが、友達がヴァイオリンを弾く姿を見ると、「私もやりたい!」と一緒に音を鳴らしヴァイオリンを弾くという体験をすることができた。

子どもたちの生きていく力を育む

ライクアカデミーは、子ども理念である「のびやかに育て だいちの芽」に基づき、このような体験の機会を提供することにより、生きていく力(=「豊かな感性」+「他社への思いやり」+主体的に考え行動する力)を育むことにつながると考えている。

特別な送り迎えやヴァイオリンの購入は不要

同音楽教室は、普段子どもが通っている学童施設内で、学童保育時間内に実施するため、習い事のためだけの特別な送り迎えは不要。

また、高価なイメージのあるヴァイオリンの購入も必要ないため、子どもの習い事における保護者の負担軽減につながる。

音楽教室「MUSICO」で、ヴァイオリンに触れる貴重な体験を楽しもう!



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録