キンタロー。ボディーソープ詰め替え事件「まさかの真逆買ってて草」どうしてもやってしまう買い間違いあるある

更新日:2022年4月22日 / 公開日:2022年4月22日

タレントで2児ママのキンタロー。さんが、ここ最近連発している「ボケボケ記録」をブログに投稿し共感を呼んでいます。たとえば泡ソープの詰め替え用を買いたくて何度も商品を確認したのに、帰って詰め替えたら液体ソープだったり……。

キンタロー。さんオフィシャルブログより

ボディーソープ詰め替え事件

キンタロー。さんオフィシャルブログより

キンタロー。さんは2020年1月に第一子女児の通称“ちびキン”ちゃんを出産し、昨年12月には第二子女児の通称“ミニキン”ちゃんが誕生。そんな中でも新ネタの開発にも余念がなく、育児に仕事に大忙しのようです。

しかし忙しすぎるからなのか、最近はプライベートでボケを連発してしまうそう。22日にブログを更新し、その一部を綴りました。

まず、期限が迫ったクーポンを使おうと急いでドーナツ屋さんに行くも、クーポンを表示させるスマホを忘れて普通に購入。コンビニコーヒーを購入して、器に入れ替えようとしたら全部を下にぶちまける。土鍋でご飯を久しぶりに炊こうとして説明書が見つからず、なんとなくの感覚でやってみたらキャンプばりの焦げ具合に。そして1日のうち8割は、スマホのありかを探しているそうです。

極め付きはボディーソープ詰め替え事件。詰め替え用を買うとき、泡ソープと液体ソープを間違えてしまうことは「あるある」ですが、細心の注意を払って泡ソープを買ったつもりのキンタロー。さんが帰宅していざ詰め替えると……残念、液体ソープでした。

「ええっまさか!そんなはずは!」と慌ててゴミ箱に捨てた袋を再確認すると、そこには「泡ソープと、間違えないで!」と書いてあったそう。紛らわしかったんですね。

最近の健忘録(?)は他にもいろいろあるものの、「すでに忘れましたwww」というキンタロー。さん。ただ、昔から電車に乗るとき「5回に1回は間違えて反対方向に乗ってしまう」そうなので、産後に限ったことではないのかもしれません。

産後のひどいもの忘れ、仕方がないことだった?

産後、集中力が低下したり、物忘れがひどかったりする状態を指して、「マミーブレイン」と呼ぶことがあります。医学用語ではなく、きちんとした定義があるわけではありませんが、一般的には産後の女性にみられる、おもに脳の働きからくると考えられる変調を指して使われることが多いです。

出産した女性全員に起こるというわけではないですが、産後に「記憶力の低下」や「集中力の欠如」「ぼんやりすることが多くなる」などといった変化を感じる人が多いようです。

原因についてはホルモンの影響など諸説ありますが、明確なものはわかっていません。そもそも産後は昼夜問わず赤ちゃんが泣いて起こされるので寝不足に陥りがちで、妊娠出産に関係なく、寝不足や疲れが溜まっている時は誰でも頭がぼーっとしてしまうものです。

産後は慢性的に睡眠不足で、慣れない育児で精神的にも肉体的にも余裕がない中でさまざまなことに気を配り、気の抜けない日々を過ごしているのですから、万全とはいかないのも仕方のないことでしょう。「自分はなんてダメなんだろう……」と気に病んでしまう人もいるかもしれませんが、「産後のあるあるだね!」ぐらいの気持ちで受け止めて大丈夫です。


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録