アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

愛犬の皮ふを守るには“洗い方”が重要!ライオン商事が「もふもふ洗い」を推奨

目次


ペット用品の製造・販売を行うライオン商事では、泡で出てくるリンスインシャンプーを使用した、やさしくマッサージするような洗い方を「もふもふ洗い」と命名し、愛犬の肌をいたわったシャンプー方法を推奨していく取り組みをスタートした。

「愛犬へのシャンプー習慣」アンケート調査を実施

2021年(令和3年)全国犬猫飼育実態調査によると、1年以内新規飼育者の飼育頭数は、犬・猫共に新型コロナ流行前の2019年に比べ、2020年、2021年ともに増加しており、コロナ禍で新たに犬を飼う人が増えていることが伺えるという。今後もペット新規飼育関連商品のニーズの高まりが予想される。


今回、ライオン商事は、愛犬家9822人を対象に、「愛犬へのシャンプー習慣」に着目した生活者アンケートを実施。


調査の結果、「愛犬のために低刺激性のシャンプーを選んでいる」と回答した人は全体の57.1%と過半数を超え、「愛犬の皮ふにやさしくシャンプーをしたい」と思っている飼い主が多いことがわかった。


一方で、「自分で洗うと、愛犬の皮ふを傷つけていないか不安」と回答した人は全体の14.8%にとどまり、「洗い方による皮ふへの影響」に対する意識は低いという事実が判明した。

泡立ての必要がない「泡シャンプー」を


こうした調査結果を受け、獣医師の遠山洋美氏は、“シャンプーをごしごし泡立てながら洗うことは、犬の薄い皮ふに負担がかかる心配がある”と注意を促す。


同氏は、“犬の皮ふの最外層の表皮は、実は「ヒトの1/3程度の薄さ」しかなく、とても繊細。低刺激性のシャンプーを使うことはもちろん、泡立ての必要がない「泡シャンプー」を使った、ごしごし摩擦の少ないやさしい洗い方がおすすめです”と、「洗い方」の重要性を指摘している。

「もふもふ洗い」を解説する動画を公開


そこで、ライオン商事は、やさしくマッサージするような洗い方を「もふもふ洗い」と命名し、愛犬の皮ふをやさしく洗いたいというすべての愛犬家に「もふもふ洗い」を推奨。


同社が販売する「ペットキレイ」による「もふもふ洗い」を解説する動画も公開した。

「#もふもふ洗いで泡タイム」キャンペーンも


また5月2日(月)から、愛犬のボディケア頻度が増える梅雨の時期に合わせた「#もふもふ洗いで泡タイム」キャンペーンも実施中。

Instagramで@lion_pet_dogをフォローし、キャンペーン投稿にコメントした人の中から、抽選で100名に「ペットキレイ 顔まわりも洗える泡リンスインシャンプー 子犬・子猫用」をプレゼントする。キャンペーン実施期間は5月20日(金)まで。詳細は、キャンペーンページで確認しよう。

キャンペーンページ:https://www.lion-pet.jp/petclean/mofumofuarai/
もふもふ洗い動画:https://youtu.be/QN8zs9nfEb0

調査詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000100532.html


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録