鉄道好きの子は頭がいい!? YouTuberの鉄道博士が贈る書籍『鉄道で伸ばす子どもの地頭力』発売

更新日:2022年5月17日 / 公開日:2022年5月17日

インプレスグループで、鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する天夢人は5月17日、『鉄道で伸ばす子どもの地頭力』を刊行しました。

YouTuberの鉄道博士、Dr.Railway氏初の著書

『鉄道で伸ばす子どもの地頭力』

『鉄道で伸ばす子どもの地頭力』の著者は、YouTuberの鉄道博士、Dr.Railway氏。「鉄道は、最高の知育教材」をモットーとするDr.Railway氏は、動画でも「鉄道好き」をモチベーションに、好きを活かした学習法を説いています。

天夢人によると、鉄道好きな子どもの特徴としては、

●駅名や路線名から漢字の覚えが早い ●『時刻表』の地図や路線図から地理が強い ●鉄道が登場する明治以降の近現代史に詳しい

などが挙げられ、好きな鉄道に関わることで、いつのまにかたくさんの知識を蓄えているケースもあるようです。

またそのほかにも、「鉄道」に強い興味を持つことで調べることや知ることの楽しさを覚え、鉄道をきっかけにあらゆる分野への探究心が刺激され、柔軟に知識を吸収しているそうです。

鉄道をきっかけに学力を伸ばす方法を解説

同書では、鉄道をきっかけに学力を伸ばす理由や方法、新聞を活用した学習、『時刻表』をはじめ鉄道から学べることを、具体例を交えて解説。激動する世界の中で生き残ることができるよう、ストレスの少ない生き方についてもまとめました。

また、鉄道好きな幼稚園児のいるお母さんを代表して、東京都港区議会で議員も務めている榎本あゆみさんと、Dr.Railway氏の対談も収録。実践法や東京都心の幼児教育の実態について2人が語ります。塾講師を務める榎本克彦さんとDr.Railway氏との対談では、子どもの変化、好きなものがある子どもの強み、地方都市の進学事情、高校受験や大学受験の実態などについても話し合いました。

鉄道好きの子どもだけでなく、探究心の強い子どもを持つ親にもおすすめの内容となっています。

書籍概要

書名:鉄道で伸ばす子どもの地頭力 仕様:四六判208ページ 定価:本体1,650円 発売日:2022年5月17日

インプレスホールディングス https://www.impressholdings.com

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> →【医師監修】これがドリル⁉ ゆる~いキャラと一緒にパズル感覚で問題が解ける『算数と国語の力がつく 天才!!ヒマつぶしドリル』が発売現役東大生220人を対象にした「子どものころの過ごし方」調査を発表。東大生が「両親に勉強しなさいと言われた1日の回数」は?子どもの塾通い、何年生からが多い? 3割以上の親はプログラミング必修化対策も


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録