アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

代官山に新しいオルタナティヴ・スペース「Lurf MUSEUM」が誕生!長場雄の個展を開催

/

他のおすすめ記事を読む
ファミマのコレ冷凍庫に常備しておきたい…1日のご褒美に♡夏を乗り切るひんやりスイーツ特集

目次


画廊より広く美術館よりも小型な新しいオルタナティヴ・スペース「Lurf MUSEUM(ルーフミュージアム)」が、6月10日(金)、東京・代官山にてオープン。オープニングとして、長場雄氏の個展「Pink Nude」を6月10日(金)〜7月24日(日)に開催している。

アーティストと人々が対話する場

東京・代官山駅徒歩3分の場所にオープンする「ルーフミュージアム」は、ミュージアム規模のギャラリー。


アーティストが柔軟で自由な表現や実験的な試みが展開できる面積70坪天井高4メートルのオルタナティヴ・スペースをはじめ、


1930年代のデンマークビンテージ家具で揃えられたカフェスペースでは一杯ずつ淹れるハンドドリップのコーヒーを提供。アートを鑑賞しながらゆっくりとした心地よい時間を過ごすことができる。また、アーティストのグッズが購入できるショップも併設。アーティストと人々が対話をつづけるための新たな場所になることを目指している。

国内外で注目を集める長場雄氏


オープニングの展示を飾るのは、今最も注目されるアーティストのひとりである長場雄氏。

同氏は、90年代のアメリカカルチャーからの影響を色濃く受けた作風で、雑誌『POPEYE』の表紙に起用されたことをきっかけに一躍その作風が世に知られるようになる。それ以後は作品制作だけではなく、国内外の名だたるブランドとコラボレーションを発表。2019年にはそれまでのドローイングから支持体をキャンバスに移した個展「Express More with Less」を開催。その後も国内外で個展などを開催し、各地で注目を集め続けている。

作品集を販売&サイン会も実施


長場氏の個展「Pink Nude」は、6月10日(金)より新たに刊行される作品集『Express More with Less』6,600円(税込)に合わせて企画。


作品集には過去の2つの個展で展示した作品が掲載されており、それらの作品を中心に構成された展示となっている。初のオイルペインティングによる新作も発表され、同氏の作品を一挙に見られる機会だ。


また、シルクプリントと作品集を収めることのできる箱が同梱された、50部限定の豪華版『Express More with Less Special Edition』165,000円(税込)も発売。

さらに、ルーフミュージアム店頭での作品集購入特典として、抽選によるサイン会を実施。6月10日(金)〜26日(日)の期間中に作品集を購入した人へ抽選応募券を配布する。なお、作品集はオンラインストアでも購入可能だが、サイン会抽選応募券はつかない。


同個展に合わせて、同日よりルーフミュージアムオリジナルグッズも店頭とオンラインサイトにて発売開始。「Tシャツ」10型/各4,950円(税込)、「トートバッグ」5型/4,400円(税込)、「マグ」2型/3,080円(税込)のほか、ステッカーやポスターなどがラインアップする。


長場雄氏の世界観を「ルーフミュージアム」で体験してみては。

■Lurf MUSEUM
住所:東京都渋谷区猿楽町28-13 Roob1 1F・2F
営業時間:11:00〜19:00 会期中無休
HP:https://lurf.art

オンラインストア:https://yunagabastore.com/



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録