アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

表裏・前後どちらからも着られる「4wayオールフロントTシャツ」が登場!

/

目次


創業以来、安心の日本製にこだわる縫製メーカーの「マキカンパニー」と、衣服の企画販売会社「fukufuku312」の代表・前田香氏は共同で、表裏・前後どちらからも着られる4wayの「オールフロントTシャツ」をMAKI ONLINE SHOP、楽天、Amazonにて5月より発売中だ。

あらゆる人にとって、着心地の良い服へ

現在の日本は、子どもの人口が減少する一方で、発達障害と診断される子どもが増え続けている。その中には、手先の不器用さにより「着替えが苦手」、感覚過敏により着られる素材が限られるといった洋服への悩みを持つ方も多くいるそう。

「オールフロントTシャツ」は、令和2年4月に「fukufuku312 」が発達障害の子ども向けに発売した商品。表裏・前後どちらから着ても正解になる仕様なので、着替えが苦手な子どもに“自分で着られた!”という体験を提供してくれる。

今回の取り組みでは「オールフロントTシャツ」に「マキカンパニー」の長年の知見や技術を掛け合わせ、新たに大人向けも開発。さらには和歌山を中心としていた販路に「マキカンパニー」のオンラインショップも加わることで、より多くの人の装いへの悩みを解決し、服を通じて生きやすい世の中を目指していくという。

着脱しやすく、表裏なく着用できる


同商品は、身幅とアームホールがゆったりしていて、腕の着脱がしやすい。


また、縫い目は「折り伏せ縫い」で処理されており、表裏なく着用できる。


肌触りの良いダンボールニットにより、柔らかく伸縮性があるのに、ハリのある上品な見え感が特徴となっている。


大人から子どもまで、多サイズ展開と豊富な7色が展開され、表裏で違うデザインを楽しめるものも。

子ども用の価格は、3,980円(税込)。サイズ展開は100cm~150cm。大人用の価格は、4,980円(税込)。サイズ展開は、SS~XXL。

催事出店決定!

6月23日(木)~26日(日)までの期間、イオンモール和歌山1F催事スペースにて「オールフロントTシャツ」の催事が実施される。同催事では、実際に商品を手に取ってみることができ、全カラー・全サイズがラインアップされる予定とのこと。

服の着脱を覚える時期の子どもや、目の不自由な人、一人での着脱が難しい人など、あらゆる人に対応する「オールフロントTシャツ」を、この機会にチェックしてみて。

MAKI ONLINE SHOP:https://maki-jpn.com
「マキカンパニー」楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/maki-shop



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ファッションの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録