紫外線や暑さ対策になる「自転車用 チャイルドシートカバー サンシェード」が新発売!

更新日:2022年7月23日 / 公開日:2022年7月23日


みんなでつくる育児グッズブランド「chibito」から、日よけに特化したサンシェードが登場!紫外線や暑さ対策になる「自転車用 チャイルドシートカバー サンシェード」が7月20日(水)より発売中だ。

夏の日よけに特化した商品を開発

夏のチャイルドシートは、炎天下では70℃を超えることも(同社調べ)。幼い子供には火傷レベルの温度となり、その熱さから子どもが自転車に乗りたがらないことがある。また、夏は公園や川沿いでの蚊の攻撃も課題となっている。


「chibito」では、2020年よりレインカバーとサンシェードとをセットにした商品を販売していたが、雨の日は自転車に乗らないというユーザーもいることから、夏の日よけに特化した商品としてこの度「自転車用 チャイルドシートカバー サンシェード」を開発した。

陽射し・紫外線をカット&風通しの良さを実現


同商品のルーフ(前窓から屋根にあたる部分)には、紫外線をカットするサンシェード部と通気を確保するメッシュ部を設けている。


前から入った空気は、自転車が走行することで後方のメッシュから抜けるほか、サイドの窓に設けた通気用のスナップを留めることにより左右からも抜けていく仕様となっている。

立体フレームにより自立し、顔回り広々


また、カバー本体は外側に開こうとするバネの特質を生かした立体構造で自立するため、子どもの顔にカバーがかかることなく、空間を確保。横風を受けても、いったん風を“いなして戻る”ためあおられにくく、立体を維持することができる(特許登録済み)。

大きく開いて乗せ降ろしラクラク


ルーフ部分は両側のファスナーを開けることで上へ大きく開くため、前から抱っこで楽に乗せ降ろしが可能。


後ろ用は両サイドが足元までドアのようにガバリと開き、チャイルドシートの左右からも乗せ降ろしすることができる。

商品の詳細

「自転車用 チャイルドシートカバー サンシェード」の価格は、<前用>10,800円(税別)、<後ろ用>11,100円(税別)。詳しくは「chibito」公式サイトの商品ページをチェックしてみて。

紫外線や暑さ対策、さらには虫除けとしても機能するサンシェードで、暑い夏を乗り切ろう。

ブランドサイト商品ページ:https://www.chibito.jp/sunshade
オンラインショップ:https://shop.chibito.jp/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録