暮らしにうれしい機能を搭載!ロングセラー商品「緑茶の力 プレミアム」リニューアル

更新日:2022年8月5日 / 公開日:2022年8月5日


丸富製紙のロングセラー商品「緑茶の力 プレミアム」がリニューアル!装いを新たに、暮らしにうれしい機能が多数搭載された「ハナタバ Cocochi」を8月1日(月)より、全国のドラッグストア・スーパーマーケット、通販サイトなどで順次発売中だ。

違いがわかる3枚重ねの使い心地


「ハナタバ Cocochi」最大の特徴は、柔らかさと厚みを両立したこだわりの3枚重ね設計。使い心地にとことんこだわり、従来品から柔軟性がアップした一方で、肌に張り付かない厚みとしっかり感の両立を実現している。

事前に行われたモニター調査(※)では、使い心地について約8割から“満足している”以上の回答を獲得したそう。肌触りの良さや厚みに伴う安心感、1回の使用量の削減といった点に関して特に高い評価を得ている。

トイレ空間を落ち着いた印象にするカラー


ロールは環境との調和をイメージしたグリーンカラーに、上品なリーフエンボスが施され、トイレ空間を落ち着いた印象に。従来品を愛用している人も、品質の向上を実感できる仕上がりだ。

環境にやさしい紙パッケージ


同社調べによると、12ロールでは業界初となる完全紙パッケージ化を実現。

持ち手にも紙が使用され、完全プラスチックフリーのため、ゴミとして排出されるプラスチック量が減り、海洋汚染の要因でもある海洋プラスチックごみ問題解決に貢献している。

うれしい消臭・抗菌機能


芯には緑茶から抽出した天然由来の消臭成分が塗布され、トイレのアンモニア臭を軽減。悪臭と香料が調和して一つの香りになる作用を持つ「ハーモナージュ香料」が採用されており、清潔感のある穏やかなグリーンティーの香りが、さらにトイレ空間を爽やかに演出してくれる。

また、原紙には抗菌剤を添加。すべての菌の増殖を抑えるわけではないが、ロール表面での雑菌の繁殖を防ぐ効果が期待できそうだ。

豊かな森を守るFSC認証製品


「ハナタバ Cocochi」は、FSC認証製品であり、再生資源から作られている。FSC認証製品を使用することで、豊かな森を守ることに繋がる。

使い勝手良く、紙の風合いが店頭でも目を引く存在感のある「ハナタバ Cocochi」を、手に取ってみては。

「ハナタバ Cocochi」商品紹介ページ:https://www.marutomi-seishi.co.jp/product/first_hanataba-cocochi-12r-triple/

※n=94/全国20~60代女性、同社調べ



この記事の著者

ログイン・無料会員登録