アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

小まめな水やりが不要!管理が簡単な卓上緑化「Table Green」が登場

目次


マラナタから、小まめな水やりが不要で、管理が簡単な卓上緑化「Table Green(テーブル グリーン)」が、8月26日(金)より発売される。

虫や悪臭の心配がない、清潔な卓上プランター

「Table Green」は、管理の手間なく、簡単に癒しの空間を創出できる卓上緑化プランター。


水耕栽培で、土の代わりにハイドロカルチャーとポーラスで植物を育てていく。この2つ資材を独自の比率で配合することにより、植物が育ちやすく、虫が湧くのを抑えることができる。ハイドロカルチャーとポーラスは無機物で、無菌環境のため、虫よけ対策になり、悪臭の心配もない。

また小バエやボウフラに限っては、水の管理の悪さが原因になるが、同商品は絶えず水を循環させているため安心だ。水が腐ったり、カビが発生したりする心配がないのも嬉しいポイント。


卸価格は、1台以上からの注文で1台49,500円(税別)(※)。サイズは幅890mm×奥行120mm×高さ120mm。プランターの木目は、4種類から選択できる。

癒し効果が期待できる

「Table Green」は、水を循環させるため、せせらぎの音の効果もあり、エアコンなどで乾燥している室内に潤いを与えてくれる。

また植物には、シックスハウス症候群の原因となる有害物質(ホルムアルデヒドやトルエンなど)を吸収する力があり、自然の緑によるリラックス効果や目の疲れを癒す効果もあると言われており、置くだけで癒し効果が得られる。

メンテナンスが簡単!


さらに同商品最大の魅力は、メンテナンスのしやすさ。プランターには、水位計を設置しており、適切なタイミングで水やりができる。水は循環式だが、手動での水やりも可能。その場合は月2~3回程度に。プランター中の水位は1~2cmで十分で、1回の水やり量は約2Lと、ボトル1本分の水量となっている。

またプランターに設置してあるポットは、簡単に取り外しができ、植物を追加購入するだけで簡単に管理ができる。例えば枯れてしまった植物3株を入れ替えた場合、植物代2,500円に、送料が1,500円かかったとして、約4,000円で、メンテナンスが可能だ。

そのほか、観葉植物のみならず、ミントや大葉、レタスなども栽培することができるため、新鮮野菜の卓上Farmとしての利用も楽しめる!

手間がかからず、癒し効果が期待できる「Table Green」を、生活に取り入れてみては。

マラナタ facebook:https://www.facebook.com/maranatha.co.jp

※ 植物の料金を含む。送料別。



/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録