読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

実写ドラマ化でますます人気の「グンマ」。住む場所としてはどうなの?

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

このコラムにありがとう

友だち追加 新着記事をお知らせします!
実写ドラマ化でますます人気の「グンマ」。住む場所としてはどうなの?

ネット上でおなじみのネタのひとつに、「未開の地グンマ」という、群馬県の存在がある。そんなネタがもとになったのかは分からないが、地元愛と自虐を込めた井田ヒロトさん作のマンガ『お前はまだグンマを知らない』(新潮社)が、日本テレビでドラマ化されていて視聴率も好調、ネットでも話題を集めている。ドラマの中身と愛すべき群馬の住宅事情について紹介していこう。連載【ネットで話題の住まいトピック】
ネットニュースやTwitterなどで話題になった住まいに関するトピックを、時にゆるく、時に真面目に紹介します。トレンドワードに“グンマ”がランクイン。群馬の時代がキタ!

ドラマ「お前はまだグンマを知らない」は、チバからグンマに転校してきた高校生・神月(かみつき)が、独自の「グンマ」文化に戸惑いながらも、徐々になじんでいくという青春ラブコメディー。3月に4週連続の深夜ドラマとして放映されているほか、映画化も決定している。放映は月曜深夜24時59分〜という時間帯にもかかわらず初回の平均視聴率が5.3%と好調で、話題を集めている。

「録画しておいた「お前はまだグンマを知らない」第1話を観た。
めっちゃおもしろかったんだけど、散りばめられた群馬ネタを拾い過ぎて妻に引かれた。。。」

「「お前はまだグンマを知らない」初めて観たんだけど、
ぐんまのやぼうとかだるま弁当とかシャンゴ(※)とか出てきて埼玉県最北の上里町出身の私はわかりすぎるネタに腹をかかえている」
※編集部註:高崎市にあるイタリアンレストラン。名物『シャンゴ風スパゲティ』が地元民に愛されている

「お前はまだグンマを知らない、書いた人群馬大好きやん笑」

教師役を演じるロバート山本さんは、群馬の3Bは、BOOWY、BUCK-TICK、back number(※)という画像とともに、以下のコメントをツイート。
※編集部註:3組とも群馬出身のアーティスト

「グンマの3B これテストに出ます‼」

このコメントも、実に2700以上リツートされ、3600以上のいいねがついていた。放映中には、トレンドワードに「グンマ」が入ったり、リアルタイム検索急上昇ワードランキングではドラマで紹介されていた老舗イタリアン「シャンゴ」が1位にランクインするなど、ネット上でいかに注目されているかが分かる。

グンマの地盤は本州最強? 原作では住宅事情にふれた回も

ドラマは2話目にイバラキのヤンキー軍団が、3話目にはトチギの不良学生たちにからまれるという、仁義なき北関東ローカル戦争を中心に話が展開していく模様。話のカギとなるのは、群馬の名物などを紹介した『上毛かるた』。この上毛かるた、SUUMOジャーナルで「グンマー」について解説してくれた北村ヂンさんも、「移住を検討するなら、目を通しておくことをオススメします」などと話すアイテム。どうやら、グンマを理解し、うち解けるうえでは欠かせないもののようだ。

・参考記事:「グンマー」の愛称でネットで話題の群馬県、本当はどんなところ?(SUUMOジャーナル)

ちなみに、ドラマでは住宅事情については描かれていないが、原作ではグンマの住宅事情を紹介している回もある。102回目(2017年3月3日公開)なのだが、そのなかでこんなエピソードが紹介されている。それは、

300万~400万の物件もけっこうある

という価格はもちろん、

最寄り駅まで「60分」「80分」「90分」、「徒歩20,000m」

というもの! 「そもそも20kmは徒歩圏として表記していいの?」という驚きとともに、

不動産屋の表記がおかしいのか、それともグンマ人の身体能力がおかしいのか…!?

というセリフも……。

ちなみにSUUMOで群馬県の一戸建て物件を調べてみると、500万円以下の中古物件は30件、新築物件だと1件がヒットした。最寄駅まで徒歩78分や、車で13kmといった物件も発見(2017年3月16日現在)。確かに、群馬の不動産会社に取材した際には、車スペースは2台が基本、できたら3台確保したい、と言っていたのはよく憶えている。もちろん他県でも同様の物件はあるが、これも、自動車での移動が基本となるグンマならではの“ネタ”といえるだろう。

さらに同じ回では、群馬の地盤が本州最強であることが紹介されていた。これは、株式会社地盤ネット総合研究所が発表した「地盤安心スコア」によるもので、いい地盤ランキング1位が沖縄で、2位が群馬というもので、「群馬は内陸県のため、浸水や液状化のリスクが少ない」と解説されていた。地味にスゴイぞ、グンマ……。新幹線を使えば東京まで1時間弱、地盤も安心で地価も手ごろ。今まで「グンマ」といえばネット民には「秘境の地」として親しまれていたが、知られざる魅力が満載だった。

●参考サイト
・くらげバンチ/『お前はまだグンマを知らない』公式サイト
・日本テレビ/『お前はまだグンマを知らない』公式サイト
・株式会社地盤ネット総合研究所/47都道府県「いい地盤ランキング」発表 住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

【住まいに関する関連記事】


情報提供元:SUUMO

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年3月20日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録