アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

プラントベースのヘルシーボウル専門店「Down to Plant 六本木店」が8月18日オープン

/

目次


クージューは、プラントベースの食材を豊富に取り入れた美味しいヘルシーボウル専門店「Down to Plant 六本木店」を8月18日(木)10:00にオープンする。

「ヴィーガン」など3カテゴリを販売

美味しくて食べ応えのあるヘルシーボウルをたっぷり味わえる同店では、健康に良いと話題のプラントベース(植物性食材)の「ヴィーガン」をはじめ、魚介類を加えた「ペスカタリアン」や動物性タンパク質をのせた「オムニボア」の3つのカテゴリに分けて提供される。

最近の世界的なトレンドとして「ゆるベジ」や「フレキシタリアン」といった、週に2~3日プラントベースのみの食事を摂るスタイルが定着しつつあるという。また、CO2の排出量削減のため畜産物を極力使用せず、地球温暖化の抑制に貢献するSDGsの考え方も広まっている。

全ての人が同じテーブルで食事を楽しむ

同店は、ヴィーガンの人も、動物性タンパク質を摂る人も、全ての人が同じテーブルで食事を楽しめるスタイル。また、代替ができないヴィーガン対応の食材以外は一から店内で調理し、来店客の好みに合わせて、苦手な食材やドレッシングの変更に柔軟に対応してもらえる。

スタッフの最高の笑顔とサービスで店の活気を作り、来店客に安心と安全な食環境を提供することを心掛けるという。

「Vegan」


「Vegan ( Plant-based protein )」は、動物性食材を一切使用していないメニュー。

「Korean Spicy Chick’n」や、


「Teriyaki Tsukune」のほか、


「Tofu Genovese」を味わえる。

「Pescatarian」


「Pescatarian( Seafood protein )」は、魚介類を使用しているメニュー。

「Hawaiian Poke」や、


「Garlic Shrimp」などがある。

「Omnivore」


「Omnivore ( Meat protein )」は、チキンを使用しているメニュー。

「Grilled Chicken」や「Asian Meatball」などを楽しめる。

誰もが美味しいと感じられる食事を提供し、一人ひとりの意識を変えることでSDGsに貢献する「Down to Plant 六本木店」へ訪れてみては。

■Down to Plant 六本木店
住所:東京都港区六本木7-3-13 トラスティ六本木ビル1F・B1F
営業時間:平日10:00~21:00/土日祝10:00~20:00
定休日:不定休
公式URL:https://downtoplant.jp/

(よしだゆうこ)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録