アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

次世代プロテイン誕生!全く新しいコラーゲン由来「CPIプロテイン」の展示が開催

/

他のおすすめ記事を読む
ファミマのコレ冷凍庫に常備しておきたい…1日のご褒美に♡夏を乗り切るひんやりスイーツ特集

目次


7月27日(水)~29日(金)の期間、日本最大のスポーツ・健康まちづくり総合展「SPORTEC2022」にて、ゴーウイングが独自開発した「CPIプロテイン」の展示が行われた。

クリアな飲み心地で画期的な「CPIプロテイン」


「CPIプロテイン」とは、自社開発を進めて独自に生み出されたコラーゲンを主なタンパク源とした、まったく新しいプロテイン。ソイやホエイとは一線を画し、各味によって変動はあるが1杯で約30gのタンパク質を摂取できる。

また、タンパク質含有量はどの味でも90%以上・最大で98.5%。コラーゲンペプチドが使用されているため、非常に分子量が細かい筋細胞に直接刺激を与えられる。

ヨーグルトのみ味付けに乳成分が使用されているが、乳糖は使用されていないので、ホエイが飲めない人も安心して飲むことが可能だ。

同商品は“渇きを潤す、プロテイン”をテーマにかかげ、今まで飲んだことないクリアな飲み心地の味を実現し、味の面でも大変画期的なプロテインだ。

本当に美味しいプロテインを目指して誕生


フィットネス器具を扱う同社として、プロテインとの関係は切っても切れないもの。しかし、プロテインは美味しい味を見つけるのがとても大変で、溶けにくいものやホエイ臭さを消すための味付けも濃いものが大半。美味しいものを見つけても、途中で飽きてしまうことも少なくない。

また、筋トレやスポーツの最中にのどが渇いても「チョコ味」や「イチゴ味」などを飲むのにどうしても嫌悪感や罪悪感がある人もいる。そこで同社は、スポーツの最中にも後にもごくごくと飲める“本当に美味しいプロテイン”を作ろうと思い至り、本製品の開発を決意したという。

3日間で1500杯以上の試飲と特別販売で大盛況


「CPIプロテイン」のドリンクサーバーは3日間合わせて1500杯以上も試飲され、ドリンクの製造が追いつかないほどに。

「こんなに飲みやすいなんて本当にプロテインが入っているの?」や「まるで水を飲んでいるみたい!」など、「CPIプロテイン」のクリアな飲み心地に驚く声が挙がっていた。


コラーゲン由来の珍しいプロテインということで、男性だけではなく女性も興味深々で、コラーゲンについてなど詳しく聞く人も。

会場内での「CPIプロテイン」とホエイプロテインの溶けやすさの実演にも多くの人が集まり、溶けやすさについてもその目で確かめてもらったという。


インスタ投稿でのプレゼントキャンペーンで用意された約300袋も瞬く間になくなり、最終日にはプロテインを求めた人に特別に販売も行われた。

フィットネスに興味がある人は「CPIプロテイン」に注目してみては。

ALLUP SHOP:https://allup.co.jp/
(佐藤 ひより)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録