アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ピラティスに筋膜リリースをプラス!loIveに「美ボディフローピラティス」新登場

/

他のおすすめ記事を読む
ジョブチューンで超一流スイーツ職人から全品合格!ミニストップの名作スイーツ実食レポート

目次


女性専用ホットヨガスタジオのloIve(ロイブ)を運営するLIFECREATEは、筋膜リリース×ピラティスで、美ボディを目指すプログラム「美ボディフローピラティス」を9月16日(金)より順次導入する。

凝り固まった筋膜をゆるめる

同レッスンでは、リフレックスボールを使い凝り固まった筋膜をゆるめることで、関節の可動域を広げ、本来の身体の使い方を取り戻せる。温度38度、湿度65%の温かい環境で行うことで、さらに身体がほぐれるという。

動きやすくなった状態で、カラダをパーツ毎にわけてポジションを微調整しながら、的確なトレーニングが行われる。

運動が苦手な人や柔軟性が心配な人も

「ピラティス=動きが地味、キツい」といったイメージを払拭し、ゆったりとした音楽に合わせながら流れるように動くことで、運動が苦手な人や柔軟性が心配な人でも心地よくピラティスを体験できる。

ジャンルはエクササイズプログラムでレッスン時間は60分。ボディメイクやストレス発散をしたい人におすすめ。

ピラティス×筋膜リリースで美ボディへ


筋膜とは筋肉を包む膜のことで、ウェットスーツのように身体全体に張り巡らされている。長時間のデスクワーク作業や、水分不足、ストレスなどで筋膜同士が癒着してしまい、筋肉自体の動きを阻害するという。

筋膜リリースは、その筋膜をゆるめることにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を広げることができる。


ピラティスは、もともとは第一次世界大戦中に負傷兵のリハビリとして取り入れられていた。身体への余計な負担が少なく、年齢性別を問わずに行えるのも特徴で、体幹を使いながら全身を動かしていくため、姿勢改善も期待できる。

筋膜リリースで筋膜をゆるめ、筋肉の制限がなくなることで、骨格も本来の位置で正しく動かすことができ、より効果的なボディメイクを目指せる。


ホットヨガスタジオloIveは、「わたしを好きになる」をテーマにした女性専用ホットヨガスタジオ。ホットヨガを通じて、自分自身のココロとカラダにゆっくりと向き合える時間を提供している。

定番のヨガはもちろん、暗闇エクササイズ「Beat Drum Diet」や、同スタジオ独自開発のダイエットプログラム「相撲ヨガ」など、楽しくカラダを動かせるプログラムが充実している。

現在、体験レッスンとして「手ぶらトライアル料金0円」を実施中だ。なお「美ボディフローピラティス」の導入の有無は店舗によって異なるため、事前に確認を。それぞれの詳細は同スタジオの公式サイトでチェックできる。

気持ちの良い汗をかいて、カラダもココロもすっきりする体験を味わってみては。

ホットヨガスタジオloIve公式サイト:https://www.hotyoga-loive.com/



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録