アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「BONAVENTURA」のカスタマイズサービスにiPhone SEシリーズが新登場

/

目次


素材と製法にこだわり抜いた革製品ブランド「BONAVENTURA(ボナベンチュラ)」のカスタマイズサービスに、iPhone SE(第2世代・第3世代)シリーズが新登場。iPhone8/7/6/6sも対応している。

「BONAVENTURA」のカスタマイズサービス

同サービスでは、外側と内側の各ポケットを好きなレザーとカラーにカスタマイズできる。

さらにイニシャルや記念日を刻印して、世界に一つだけの特別なパーソナライズアイテムを作ることも可能だ。

左利き用へカスタマイズも

左利きのユーザーからの要望に応え、手帳型スマホケースは左右のデザインを入れ替えた「左利き用」iPhoneケースへカスタマイズすることもできる。

計25色以上の美しいカラーバリエーション

計25色以上の美しいカラーバリエーションの中から、ポケット各色をカラフルにするだけでなく、同色系でグラデーションにしたり、ポケットの1か所のみをワンポイントで色違いにしたりすることも可能だ。

デザイナー気分でカスタマイズを楽しんでみて。

高級タンナーのレザーを使用


「BONAVENTURA」のシュリンクレザー(シュランケンカーフレザー)には、1864年からドイツにて皮革を鞣し(制作)しつづけている有名老舗タンナーの「ペリンガー社」とヨーロッパ最高級のタンナーとして有名なドイツの「ヴァインハイマー社」のレザーが使用されている。

「ペリンガー社」は、150年以上に渡って培ってきた革鞣しの技術と経験を、近代的な製造方法を結合させることで、安定した最高品質の革を供給している。品質が良いだけでなく環境に配慮したタンナーであることから、世界中のトップブランドから高い評価を得ている。

シュリンクレザー


シュリンクレザーは、クローム鞣しのシュリンク(収縮)加工による自然の美しいシボが特徴のレザー。部位によってシボが大きかったり深かったりと様々な表情があり、同じものが2つとない天然革の個性を堪能できる。

革の表面にしま状の模様や長い筋が入ったトラや、革の表面が稲妻のような筋状に入っている血筋は、革の表情を豊かにする自然の刻印として親しまれている。これらは天然皮革にしかない模様なので、革の個性として風合いを楽しんで。

ナノガラスコーティング加工


レザーの製造工程で「ペリンガー社」と共同開発した「ナノガラスコーティング(撥水加工)」が施されている。

人体に無害で革の質感を損なわないガラスコーティングにより、レザー自体が水分を弾き、汚れやシミが付きにくい仕様を実現。より永く美しい状態を楽しめる。

イタリア語で「幸福」を意味する「BONAVENTURA」のiPhoneカスタマイズサービスをチェックしてみては。

「BONAVENTURA」公式サイト:https://jp.bonaventura.shop/
カスタマイズ注文サイト:https://jp.bonaventura.shop/pages/customorderselection?utm_source=prtimes&utm_medium=prtimes&utm_campaign=220816

(角谷良平)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録