推し活をもっとおしゃれに!推し活女子を応援するWEBメディア「おしゃラボ」オープン

更新日:2022年8月23日 / 公開日:2022年8月23日


Z世代向け企画・マーケティングを手掛けるPRiMAは、Z世代を中心に広がりを見せている推し活をテーマにしたWebメディア「おしゃラボ」をリリースした。

推し活とは、特定のアイドルやキャラクターのファンになり、金銭や時間をたくさん費やす活動のことを指す。

テーマは“推し活とおしゃれを両立させる”

「おしゃラボ」は、“推し活を、もっとオシャレに。”をテーマに、アニメやゲーム、舞台・ミュージカル、K-POPや国内アイドルなど、様々なジャンルでの推し活や日常のおしゃれに関する情報をわかりやすく伝えていくメディアだ。


同メディアを運営するPRiMAは、Z世代マーケティングをメイン事業として展開しており、メンバーも全員Z世代で構成されている。

Z世代の7~8割が推し活をしていると言われる中、“推しのために可愛くなりたい”という想いがありながらも、“推しにお金を使いたいので自分に使うお金はあんまりない”という声を多く耳にしたという。

そこで「おしゃラボ」では、推し活女子の日常生活から推し活シーンまでをおしゃれであり、賢い商品選びができる情報発信を行っていく。「おしゃラボ」編集部には、トレンドにも敏感でさまざまな推し活をしている女子が在籍しており、リアル推し活女子である編集部員が「本当に良いと思ったもの」や「おすすめしたいコスパのいいもの」などをピックアップし、推し活をサポートする。

推し活情報を体系的に整理

推し活関連の情報は、SNSから収集することがほとんどだ。知りたい情報を検索してもバラバラに配置されている上に、それぞれのSNSにおける情報量に制限があることから、推し活における知りたい情報にたどり着くことが難しかったり、1つのコンテンツにおける情報量が不十分だったり、という課題があった。

そんな背景から、「おしゃラボ」ではWEBメディアという形をメインで取ることで、Googleなどの検索エンジンを通じて自分が困っていることや知りたいことをダイレクトかつ的確に見つけられる。

また、「おしゃラボ」のサイト内は、自分が知りたいファッションをカテゴリから検索したり、好きな推し活のジャンルをタグから検索したりでき、関連する内容の記事が自動表示されるなど、体系的に情報を整理した仕様だ。

さらに情報量の制限もないことから、それぞれの困りごとや知りたい情報に応じて、過不足なく情報が提供されている。推し活をする人にとってわかりやすく、ネクストアクションを起こしやすいというメリットも!

推し活初心者にはもちろん、今まで推し活をしてきた人たちは他界隈の推し活を覗いて新しい発見を楽しむなど、それぞれのシーンに合った情報を得ることが可能な「おしゃラボ」をチェックしてみては。

おしゃラボ:https://osha.jp/
PRiMA:https://prima.co.jp/

(江崎貴子)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録