アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

災害時にSOS発信が出来る!ハクロマーク製作所から「防災SOS幕」が登場

/

目次


ハクロマーク製作所から、9月1日(木)、災害時に救助の人に自分の居場所を見つけてもらいやすくする「防災SOS幕」が登場。旗幕ドットコムにて販売中だ。

目立つサイズ&色!軽くて丈夫な防災素材を採用


「防災SOS幕」のサイズはW1000×H700mmと大きく、カラーは国際救難色であり、日本のレスキュー隊(救助隊)のユニフォームにも使われている目立つオレンジカラー。遠くからでも文字がハッキリと読める。災害時は視界が悪いことも多く、文字が読めるというのは大変重要なポイントだ。


生地は、屋外の垂れ幕としても使用できる「トロマット」という厚みのある丈夫な生地が採用されており、150gと大変軽いので持ち運びの負担にならないのも特徴だ。

また、印刷には屋外用のダイレクト昇華印刷という方法が用いられているので、雨に濡れてもインクが滲まない。さらに、生地には防炎加工が施されている。

オリジナルで製作できる


注文後、要望に合わせてオリジナルで製作してもらえるのもポイント。「SOS」の文字の下に自分の氏名でしたり、住人の数を入れたりと、自由に文字を入れられる。


折りたためば約200×140mmとコンパクト。防災バッグに入れておけるサイズなので、最近人気のソロキャンプなどで一人で山や川に行き、万が一事故や遭難などにあった時でも自分の居場所のアピールが可能だ。


幕の四隅もしっかりと加工されており、紐が付いているので使用時にも便利。丈夫なので強く紐をひっぱっても幕が破れない。

大雨で川が氾濫し、家の屋根に避難した住人がヘリコプターで救助されたり、避難所になっている小学校の運動場に「SOS」という文字が書かれたりする光景をニュースなどで見たことがある人も多いはず。災害への備えについては、常日頃から考え、準備をしておくことが大切だ。「防災SOS幕」の価格は11,600円(税別)。

この機会に「防災SOS幕」をチェックしてみては。

旗幕ドットコム:https://www.hata-maku.com/

(fukumoto)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録