2022年秋にしたい!「ボルドーネイル」7デザイン

秋といえばボルドーネイルが似合うシーズン。2022年もトレンドを取り入れたボルドーネイルのデザインがたくさん登場しています。こなれ感を感じさせるちぐはぐネイルや2色使い、そしてトレンドのラメやオーロラパウダーと組み合わせたデザインなど素敵なデザインがたくさん!ほんのり透明感を感じさせるワンカラーや繊維が入ったような質感のボルドーも人気です。この記事では、2022年秋のトレンドを取り入れたボルドーネイルのデザインを7つご紹介します。

ちぐはぐネイル

ちぐはぐネイルとボルドーの組み合わせで、新しい要素を取り入れてみてはいかがでしょうか?
ちぐはぐネイルは、組み合わせ次第でさまざまなバリエーションを楽しめます。

via itnail.jp

トレンドのちぐはぐネイルを取り入れたボルドーネイル。
半透明で、濃淡を出しやすいカラーなので、重ね方次第でいくらでも表現のバリエーションが広がります。
薄づきの部分はプラムカラーにも見えますね。
とても発色が良く、シルバーラメとのコントラストがよりくっきりと出ています◎

via itnail.jp

深みグリーンとボルドーの組み合わせがとても美しいデザインです。
ベージュと金箔がより一層グリーンとボルドーの存在感を引き立てていますね。
ベージュがあることでうまく抜け感も演出され、全体のバランスが整っています◎

via itnail.jp

まるで果実のような繊維がたくさんちりばめられたボルドーネイル♡
表面のうるうる感がより一層果実のようなみずみずしさを感じさせます。
透明感があるおかげで濃淡の差が楽しめそうです。
くすみゴールドとホワイトとの組み合わせもばっちり。

ワンカラー

ボルドーといえば、やはりワンカラーが気になる方も多いのではないでしょうか?
近頃のトレンドとして、透明感や濃淡が楽しめるカラーが人気です。

via itnail.jp

シアー系のボルドーをワンカラーで塗れば、秋のアンニュイな雰囲気を出すことができます。こちらのデザインように、カラーとトップコートをたっぷりと塗ることで厚みがでます。深みや重みを感じさせる秋にはおすすめの塗り方です◎

2色使い

いつものワンカラーにほんのり変化が欲しい方には、「2色使い」がおすすめです。
2色使いの一番のメリットは、何と言っても「こなれ感」が出せること。
シンプルですが、とてもおしゃれな雰囲気に仕上がります◎

普段のおしゃれにプラスαで違う気分を楽しむなら、2色使いがおすすめです◎
ベージュなど控えめカラーを組み合わせれば、こなれ感もばっちり。
深みのあるボルドーとラメの組み合わせがとても素敵です。

via itnail.jp

こちらは淡いボルドーに細かなラメが入った女性らしさ溢れるカラーです。
乳白色にはオーロラパウダーが施されており、とても柔らかでトレンド感のある雰囲気に仕上がっています。
ワンポイントのうねうねネイルが遊び心を感じさせますね◎

ニュアンスネイル

透明感のあるボルドーとニュアンスネイルの相性はばっちり◎
ブラウンやゴールドミラー、シェルなどと組み合わせてゴージャスな秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

via itnail.jp

シェルを透明感のあるボルドーに埋め込んだゴージャスなデザインです。
深みのあるブラウンと組み合わせることで、より秋の深まりを感じさせる雰囲気に。

2022年秋はボルドーネイルがおすすめ!

この記事では、秋のボルドーネイルをご紹介しました。2022年は、ラメと組みあせたちぐはぐネイルデザインや、オーロラパウダーと組み合わせたデザインなどが人気です。定番のボルドーネイル以外にも繊維が入ったタイプなど新しい要素を取り入れたデザインに挑戦してみてはいかがでしょうか?


Itnail編集部


関連記事



更新日:2022年9月9日 / 公開日:2022年9月9日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録