アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

国立競技場で「リレフェス」開催!スタンプラリー&RTキャンペーンの情報を紹介

/

目次

日本陸上競技連盟は、10月1日(土)・2日(日)に、国立競技場にて「みんなでつなごうリレーフェスティバル2022(リレフェス)」を開催する。その「リレフェス」内で行われるスタンプラリーや、入場チケットがもらえるリツイートキャンペーンのお知らせが届いているので、詳しく紹介しよう。

国立競技場を巡ってプレゼントをゲット!


国立競技場で初めて開催される「リレフェス」。当日は、出場する・サポートする・応援するだけではなく、国立競技場でたくさんの想い出を作ってほしいという思いから、場内をたっぷり堪能できるスタンプラリーを実施する。


スタンプラリーの台紙配布場所は、国立競技場の1階コンコースDゲート付近にある「ちょっと一息コーナー」。ここに行くには、入場チケットの購入が必要となる。


スタンプラリーでは、国立競技場内のブースやフォトスポットなど6カ所を巡り、7スタンプを集める。

まず、国立競技場モニュメント前と聖火台。そして、にぎわい広場にあるのスポンサーブース(アシックスジャパンの試し履きコーナー、日本航空の紙ヒコーキ体験コーナー、デンカの日本代表フォトスポット、伊藤超短波の機器体験コーナー、2025年日本国際博覧会協会の大阪・関西万博コーナー)の中から2ヵ所。さらに、にぎわい広場のアスレティックパーク、コンコースのバトン展示。そして、『陸マガ・月陸ライブラリー』にいるボランティアさんに話しかけるとスタンプがゲットできる。

スタンプを集めた人には、各日先着100名に、陸連オリジナルグッズをプレゼント。中身はゲットしてからのお楽しみ!プレゼントの引き換えは、各日17:30まで「ちょっと一息コーナー」にて行う。

入場チケットが当たるRTキャンペーンを実施中


また、「リレフェス」では、9月20日(火)~27日(火)23:59の期間、同イベントの入場チケットが10組20名に当たるリツイートキャンペーンをTwitterにて実施している。

応募方法は、日本陸上競技連盟公式アカウントをフォローし、同キャンペーン投稿をリツイートすればOK。当選者には、9月28日(水)に、日本陸連公式アカウントからDMで連絡がくる。なお、非公開アカウントは対象外となる。

プレゼントの入場チケットは、1層スタンドで観戦(全席自由席)できるもので、10月1日(土)・2日(日)のどちらか1日の入場が可能。大会当日、国立競技場の外苑門側Eゲート横のチケットボックスにて当選連絡の画面を提示すると、チケットをもらうことができる。

「みんなでつなごうリレーフェスティバル2022」で、家族や友達、リレーを走る仲間と共に、国立競技場での思い出を作ってみては。

大会特設サイト:https://www.jaaf.or.jp/relayfes/
日本陸連Twitterアカウント:https://twitter.com/jaaf_official

(yukari)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録