日常でもっと気軽にアートを楽しむ新提案「アートなカードのカレンダー展」開催

更新日:2022年9月24日 / 公開日:2022年9月24日


「CALELABO/スタジオ・タブ」は、「アートをすべての人の日常に」をテーマに、「CALENART」という活動名のもと、2019年からアートカレンダーの企画展を行っている。

同社は9月26日(月)~10月1日(土)の期間、「アートなカードのカレンダー展 ART×CARD×CALENDAR」を開催する。

人気作家50人による200点ものアート作品


同展では、人気作家50人による200点ものアート作品がカレンダーとして展示される。参加作家は豪華なメンバーで、書籍や雑誌、ポスターなど、必ずどこかで見たことのあるような作家ばかりだ。



会場では、50人のカレンダー、合計200作品のポストカードを観ることができる。同展では、作家ごとの作品4枚をカレンダーにセットして展示されている。また、自由に手にとって差し替えることが可能だ。

100人にカレンダーをプレゼント


同展では、好みの作家の展示カレンダーをプレゼントする企画も行われる。プレゼントのカレンダーは、ポストカードの差し替えが簡単にできる、壁掛け・卓上兼用タイプだ。

カレンダーは、会場でアンケートに答えた人の中から抽選で100人にプレゼント。なお、発送は後日となるので注意を。なお、カレンダーは非売品だ。

参加作家


参加作家は、井筒啓之氏、酒井恵理氏、おきおよぐあじ氏、玉石佳世氏、サタケシュンスケ氏、イヌイマサノリ氏、久保田寛子氏、ヒロミチイト氏、吉泉ゆう子氏、五十嵐仁之氏、しのはらえこ氏、村田篤司氏、守屋玲子氏、大場玲子氏、MICAO氏、イイダミカ氏、近藤愛氏、うよ髙山氏、マツモトヨーコ氏、加藤英一郎氏、中山尚子氏、宇野信哉氏、北谷しげひさ氏、花くまゆうさく氏、亀川秀樹氏、アオノミサコ氏、大須賀理恵氏、升ノ内朝子氏、OCO氏、増田武比呂氏、古瀬稔氏、イフクカズヒコ氏、遠藤舞氏、大塚砂織氏、高寄尚子氏、光家有作氏、平田利之氏、なめきみほ氏、原口祥絵氏、水谷嘉孝氏、松下さちこ氏、藤井紗和氏、米山夏子氏、eto氏、いわしたあゆし、坂内拓氏、廣中薫氏、オカダミカ/micca氏、福井真一氏、藤井由美子氏だ。

気軽にアートを楽しめる「アートなカードのカレンダー展 ART×CARD×CALENDAR」へ足を運んでみては。

■アートなカードのカレンダー展 ART×CARD×CALENDAR
開催日時:9月26日(月)~10月1日(土)10:00~17:00
入場料:無料
特典:100人にカレンダープレゼント
会場:ペーパーボイス東京
住所:東京都中央区新川1-22-11
公式サイト:https://www.calendar-labo.jp/event/event_top.html

(角谷良平)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録