1滴200円!? お食い初めで頼んだミルクが「高級シャンパン」みたいな登場の仕方で爆笑! しかもめっちゃ飲みやすくなってた

更新日:2022年9月25日 / 公開日:2022年9月25日

お食い初めで利用した素敵なお店で、店員さんが持ってきてくれたミルクの雰囲気に思わず爆笑です。

「1滴200円しそうなミルク」

生後100日前後を目安に、赤ちゃんが一生食べるものに困らないように願いを込めてする「お食い初め」。今年6月に男の子を出産した逆鱗(@babypoco0625)さんが、お食い初めのときにお店でミルクを作ってほしいと頼むと、店員さんが持ってきてくれたのは……

まるで高級シャンパンのような装いのミルク!!! 「わわわ、これは1本おいくらでしょうか!?」なんて口走ってしまいそうな、お高そうな雰囲気を放っていますね。これには逆鱗さんも夫婦で大ウケしたそう。

この投稿には6万件以上の「いいね」が付き、「ふいたwww」「1滴200円しそうなミルク」などのコメントが寄せられ、注目を集めています。投稿主の逆鱗さんにお話を聞いてみました。

――どんな状況だったのでしょうか?

逆鱗さん持参した哺乳瓶に粉ミルクを入れて、店員さんに「熱湯だけ入れていただけますか?」とお願いしたところ、このような形で提供してくださいました。

――運ばれてきたとき、どんなお気持ちでしたか?

逆鱗さん一丁前なミルクがきた! と思い、夫婦で大ウケでした。

――お子さんはミルクに満足していましたか?

逆鱗さん息子はいつも通り飲んでいました(笑)。ただ冷やしながら運んできてもらえたので、すぐに適温になりありがたかったです。いつも「おなかすいた!」と泣き始めてからミルクが冷めるまでの時間は長く感じますので、すぐに飲ませることができて助かりました。

――見た目だけでなく、すぐに飲みやすい温度になるようにとの気遣いも最高級ですね。逆鱗さん、すてきなお話をありがとうございました。

==================== 投稿主逆鱗さん Twitter@babypoco0625

(マイナビ子育て編集部)

<関連記事> ・「定時で帰って何してるの?」その答えはこちらです。2児のパパが退社後にしていること公開【分刻みのスケジュール】

「会社休んで見に行きますね」保育園の0歳児クラスで点呼すると悶絶するほど可愛い光景を拝めるらしい

お医者さんに名前を聞かれた2歳の末っ子ちゃん、練習と全然違う回答に「キャワイーーーー♡」


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録