バーチャル空間で交流する「oVice」、季節感を加えるメニュー「ハロウィンBOX」発売

更新日:2022年9月30日 / 公開日:2022年9月30日


oVice社は、アバターで自由に交流できる2次元のバーチャル空間「oVice(オヴィス)」を活用してオンラインでの懇親会や会食が開催できる「oVice宴会」の期間限定メニューとして、「ハロウィンBOX」5,400円(税・送料込)を、9月26日(月)に発売した。

2次元のバーチャル空間で交流


「oVice」とは、アバターを使い交流する2次元のバーチャル空間のこと。ウェブ上で自分のアバターを自由に動かし、相手のアバターに近づけることで簡単に話しかけられる。

2020年8月のサービス開始以降、テレワークにおけるバーチャルオフィスやオンラインイベント、オープンキャンパスなど、さまざまな場面での活用が進み、2022年8月時点で発行スペース数は3万件を突破している。

ハロウィンをイメージしたメニュー


新メニュー「ハロウィンBOX」は、ハロウィン仕様に演出された料理が盛りだくさんのセットメニュー。

かぼちゃを使ったラザニアなどのメイン料理に加えて、パンプキンローフと竹炭で彩りを加えたパン、濃厚なショコラ味のカップケーキにかぼちゃのチョコレートを乗せたデザート、お菓子が入ったかぼちゃ容器などで、見た目でもハロウィンを演出。

ハロウィン風のフォトプロップスも付属

ハロウィンをイメージした色どりのパンやスイーツに加え、仲間との写真撮影に最適なハロウィン風フォトプロップス3点セットも付属。

フォトプロップスは魔女の帽子やドクロなど数種類用意されており、それぞれ届くものが異なるため、会話が盛り上がる要素に!スクリーンショットで仮装写真撮影も楽しめる。料理に加えて仲間との仮装イベント気分も満喫できそうだ。

なお、「ハロウィンBOX」の販売期間は、10月31日(月)23:59申込分までとなる。

この時期ならではの季節感を加え、普段とは一味違う交流を楽しむことができるメニューを楽しもう!

「ハロウィンBOX」URL:https://ovice-kitchen.com/posts/Ja1RvyH4

(鈴木 京)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録