10月4日は里親の日。全国一斉里親制度啓発キャンペーンを実施

更新日:2022年10月3日 / 公開日:2022年10月3日


10月は、国が定めている里親月間。日本こども支援協会では、『10月4日は里親の日/全国一斉里親制度啓発キャンペーン』として、10月4日(火)、南大阪みささぎライオンズクラブと共に、大阪高島屋前にて街頭配布を実施する。

ハート型のチラシを街頭配布

日本こども支援協会では、2016年より『10月4日は里親の日/全国一斉里親制度啓発キャンペーン』を実施してきた。同協会が制作したハート型のONE LOVEチラシを無料提供し、全国の関係機関で一斉に配布する、唯一無二の全国キャンペーンとなっている。

この2年は新型コロナの影響で参加自治体が減っていたが、今年は90ヶ所、約850〜900名が参加予定とのことだ。

大阪を拠点に全国で活動

日本こども支援協会は、大阪を拠点に里親支援を中心として里親制度の啓発、虐待防止活動などを全国で行うNPO法人。

代表的な活動として、毎年10月4日の「里親の日」に社会的養護下にある子どもの数と同じ数のハート型チラシを配布する「全国一斉里親制度啓発oneloveキャンペーン」のほか、オンラインで全国の里親を支えるONE LOVEオンライン里親会も実施している。

この機会に、里親制度のこと、社会的養護が必要な子どもたちのことを詳しく知ってみては。

■日本こども支援協会
公式HP:https://npojcsa.com/
Twitter:@npo_jcsa

■ONE LOVEオンライン里親会
公式HP:https://one-love.jp/
Twitter:@ONELOVE_jcsa

(山川温)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録